40代以上の方が楽しく、充実した生活を送るために作ったサイトです!
CATEGORY

音楽

  • 2020年9月23日
  • 2020年9月23日

RIP SLYMEよこのまま終わっていいのか?

2018年10月30日に活動休止をした「RIP SLYME」について語ります。 2020年現在復活する気配もなく、突然の活動休止発表でした。   メンバーと同年代の40代に取って、このままRIP SLYMEが終わってしまうのは悲しい限りです […]

  • 2020年9月13日
  • 2020年9月13日

奥田民生の歌詞の魅力を解説【マシマロは関係ない】

ユニコーンのボーカルでもあり、ソロでも活躍している奥田民生。 男性(おじさん)であれば、この人の「普段はいい加減っぽいけど、いざとなると才能を惜しげもなく発揮し、とてつもなくカッコ良くなる」 こんなルパン三世的な魅力に憧れます。 今回は独特の感性を持つ奥田民生の歌詞の魅力についてご紹介します!

  • 2020年8月25日
  • 2020年9月10日

長渕剛の髪の長い頃の歌詞の魅力を解説【夏もそろそろ終わりねと】

突然ですが、あなたは長渕剛は好きですか? 日本を代表するアーティストですが、好き嫌いがはっきり分かれるアーティストとも言えるのではないでしょうか。 熱狂的なファンも多いですが、今のマッチョの筋肉の風貌や言動がちょっと受け付けない、、という方も多いと思います。 私は現在44歳ですが、長渕剛の髪の長い頃の曲が好きなんです。 今から40年ぐらい昔の話しになりますが、、今回は長渕剛の『髪の長い頃』の素晴らしい歌詞の魅力についてご紹介します!

  • 2020年8月24日
  • 2020年9月10日

邦楽おすすめアルバム大全集②【40代音楽好きが魅了されたアルバムたち】

あなたに取って大切な心に残る邦楽アルバムはありますか? 「40代音楽好きのおじさん」はこのブログで、これまで影響を受けたアーティストを記事にしてきました。 今回はそのアーティストの記事を紹介しつつ、プラス最高のアルバム紹介します! 前回の記事が大変ご好評をいただき、今回はその続きで【第2弾】になります!(^^)!

  • 2020年8月23日
  • 2020年9月10日

邦楽おすすめアルバム大全集①【40代音楽好きが魅了されたアルバムたち】

あなたに取って大切な邦楽アルバムはありますか? 「40代音楽好きのおじさん」はこのブログで、これまで影響を受けたアーティストを記事にしてきました。 今回はそのアーティストの記事を紹介しつつ、プラス最高のアルバム紹介します! 40代おじさんがセレクトするので、少々懐かしいアルバムになりますが、絶対に聴いて損はしないアルバムをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!(^^)!

  • 2020年8月21日
  • 2020年9月10日

忌野清志郎の声がふとした時に無性に聴きたくなる

邦楽界のザ・キング・オブ・ロックの『忌野清志郎』をご存知でしょうか。 忌野清志郎が亡くなって早いもので11年(2020年現在)が経ちました。 疲れたときや元気が欲しいときに忌野清志郎の声がふと聴きたくなります。 今回は日本のロックシーンに多大な影響を与え、私たちにも「自由に生きる」ことを教え続けてくれた忌野清志郎の魅力をご紹介します!

  • 2020年8月6日
  • 2020年9月12日

心を残る・感動する歌詞まとめ【主に40代以上に送る】

あなたには心に残る歌詞がありますか? 誰でも歌詞に共感したり、感動したことがあると思います。 その歌詞が生きる指針になったり、落ち込んだ時に励ましてくれる言葉になっているかもしれません。 今回は主に40代以上の方を対象として、私が忘れられない思い出深い10個の歌詞をご紹介します。 あの頃へ一緒にタイムスリップしましょう!

  • 2020年8月4日
  • 2020年9月16日

Amazonプライムはメリットだらけ!【テレビで映画をスマホで音楽を】

皆さんは『Amazonプライム』に加入されていますか? 以前から加入されている方もいれば、加入を迷われている方もいると思います。 「Amazon自体も使わないし、映画も本も見ないし、音楽も聴かない」 このような方は除いて、、もし『Amazonプライム』の加入に迷われているのであれば、文句なしに加入をお勧めします! 今回は『Amazonプライム』のメリットについてご紹介します。 我が家は家族で「Amazonプライムビデオ」に大ハマりです!(^^)!

  • 2020年7月19日
  • 2020年9月16日

井上陽水の妖しさは俺たちを魅了し続ける【窓の外ではリンゴ売り】

日本を代表する大御所のアーティスト『井上陽水』 は皆さんご存じでしょう。 1969年のデビューから50年もの間、第一線で活躍し続ける稀有なアーティストです。 独特な歌詞や声、ライブパーフォーマンスは私たちを魅了し続けてくれています。 今回はそんな『井上陽水』妖しい魅力についてご紹介します!