これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

職場でのコミュニケーションの必要性【人は言わないとわからない】

あなたは職場でうまくコミニュケーションが取れていますか?

 

  • 仕事を円滑に進めるため
  • 人間関係で困らないようにするため
  • 自分が思った通りにものごとを進めるため

これらを実現させるために、上手にコミニュケーションを取る必要があります。

 

今回は「職場でのコミュニケーションの必要性」と題して、コミュニケーションがいかに大切かご紹介します。

記事を読み終えると、あなたも職場でのコミュニケーションの必要性と気を付けるべき点がわかるはずです。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

職場でのコミュニケーションの必要性【言わないとわからない】

どの業界や職種でもコミュニケーションは必要

私は全くの畑違いの職種ですが、、営業からエンジニアに転職をした経験があります。

 

詳細は次の記事をご覧ください。

関連記事

転職を考える時に、異業種や異職種への転職を考える方もいらっしゃると思います。 私も実際、営業職から未経験のエンジニアに転職しました。 この経験から「営業からエンジニアへの転職は[…]

 

上記の記事にも書いたのですが、わかりやすい事例なので本記事でもご紹介します。

 

私はノルマ、ノルマの営業がしんどくなって、エンジニアになりました。

人と話すより、コツコツ自分一人で仕事をする方が自分には向いていると感じました。

 

晴れてエンジニアになれた時に、これでやっと「人と話さなくて済む」と正直、思っていました。

 

エンジニアになりたての頃、先輩に何気なく「エンジニアをやっていく中で、1番必要なことって何ですか?」と聞いたのです。

 

先輩)「うーん、、コミュニケーション能力が1番必要かな」

・・・・

・・・・

・・・・

 

なぬ!?

コミュニケーション能力が必要!?

 

【私】

エンジニアって1人で黙々とプログラムを書いていれば、良いんじゃないんですか!?

 

【先輩】

お客さんから「こう作ってくれ」という依頼を正確に作るためにはコミュニケーション能力が必要。

結構、これがないやつが多いんだよね。

勝手に自分で勘違いしたり、コミュニケーション不足からお客さんが意図したものと違うものを作ったりね。。

プログラミング能力は数をこなせば、力はつくんだけど、コミュニケーション能力はなかなかつかないんだよね~。

 

な、なるほど。。おっしゃるとおりです( ;∀;)

 

どの業界や職種でも当たり前ですが、必ず人と関わります。

人の関わる限りは、必ずコミュニケーションが発生します。

仕事をする限りは「コミュニケーション」から逃れることはできないことを痛感した出来事でした。

 

独立しても、コミュニケーションは必要

独立して起業してもコミュニケーションは必要です。

 

独立した方の話しを聞いていると、むしろ「サラリーマンの時より独立した方が、コミュニケーションが必要になった」という話しもよく聞きます。

どんなに素晴らしい商品を作り出しても、素晴らしいスキルがあっても、それを相手にわかってもらわないと意味がないからです。

 

誰にも言わないで、仕事がどんどん舞い込んでくるということはないですよね。

独立したては特にそうではないかと思います。

 

「コミュニケーション能力=営業力」とも置き換えることができます。

  • それ、できます!
  • それ、あります!
  • それ、自分だったら、このように解決します!

自分ができることを説明し、お客さんにわかってもらわないと仕事はもらえません。

 

良い商品を作ったり、スキルを磨いたりするだけで、勝手に仕事が増えていく訳ではないということです。

 

自分からアピールをしたり、お客さんの要望や困りごとを的確に把握し「それ、自分が解決します!」と提案をする

そこからお客さんに満足いただける成果を出すことで信頼を得て、仕事は増えていきます。

 

今は有名な企業でも、創業期は「今のスキルや規模では不可能と思える仕事でも受けてきた。そこでお客さんの要望に答え続けることがスキルアップに繋がっていった」という話しもよく聞きます。

 

最初はスキルより営業力の方が大切ではないでしょうか。

 

はったりでも、営業力で仕事を取ってきて、その仕事をクリアすることでスキルを高めていくということです。

 

コミュニケーション能力=プレゼン能力

サラリーマンに話しを戻すと「コミュニケーション能力」=「プレゼン能力」とも言えるのではないでしょうか。

プレゼンとは「お客さんが自社を選んでくれるため」に資料や言葉を使い、相手に「自社の良さ」を伝えることです。

 

どんなに良い商品でも説明が悪ければ、相手に伝わりません。

もちろん「商品力」も必要になります。

 

「商品力」と同じぐらいか、それ以上に「プレゼン能力」も必要ということです。

 

また、お客さんや他社だけでなく上司に自分の仕事をアピールすることも、プレゼン能力が必要になります。

「上司なので、何も話さなくても全て俺のことを察してくれ!!」というのは、あまりにも都合の良い話しです。

 

自分から仕事の進捗でも、成果でもアピールをすることで上司の評価は高まります。

自分が成果を出すため、その成果を正当に評価してもらうためにも、プレゼン能力(コミュニケーション能力)が重要なのです。

 

人は言わないとわからない!

コミュニケーションの必要性を語るときに、一番お伝えしたいのは次のことです。

「黙っていても、相手が察してくれるだろう、わかってもらえるだろう」ということは「ない」ということです。

 

人は言わないとわかりません!

 

私は職場で部下などに次のことをよく言います。

「家族や夫婦でも言わないとわからないことがほとんど。仕事上しか付き合いのない他人には言わないと、絶対に伝わらないよ!」

 

特に女性が男性に向けて「察してよ!わかってよ!なんでわからないの!」と言うことが多いように思います。。

私も男性なのでよくわかるのですが、、一般的に男性より女性の方がよく気が付きます。

 

男性は鈍いということです( ゚Д゚)

女性はよく気が付くので、鈍い男性を見て「何で気が付かないの!言わなくてもわかってよ!」となるのでしょうね。

 

私も男性なので、言ってもらわないとわからない、気が付かないことがよくあります。。( ;∀;)

 

職場では性別や年齢だけでなく、育った環境が違う人が同じ屋根の下で仕事をしています。

上司にも同僚にも部下にも、全ての仕事で関わる人に言えることですが、言わないとわかりません。

 

コミュニケーションを語るときは、まずこの大前提を押さえましょう。

関連記事

職場で上司との関係で悩んでいる方も多いと思います。上司との関係が悪いと大きなストレスになります。 逆に上司との関係がうまくいっていると仕事も進めやすくなり、ストレスがかなり軽減されます。「上司と合わ[…]

 

まとめ

「コミュニケーションの必要性」と「人は言わないとわからない」ことについてご紹介しました。

 

大事な点をまとめます。

  1. どの業界や職種でもコミュニケーションはついてまわる
  2. 独立すると、営業力は必須のためコミュニケーションが必要
  3. コミュニケーション能力=プレゼン能力
  4. プレゼン能力がないと上司にも評価されない
  5. 人は言わないとわからない

 

自分が仕事をしやすくしたり、正当に評価してもらうためにコミュニケーションが必要です。

自分のためにコミュニケーション能力を身につけたいですね。

 

ではコミュニケーション能力をつけるためには、どうすれば良いでしょうか?

 

コミュニケーション能力の具体的な伸ばし方を次の記事に書きました。

次の記事を読めば、あなたのコミュニケーション能力が向上し、仕事がスムーズに回り始めるはずです!

ぜひ参考にしてください。

関連記事

あなたは職場でコミニュケーションがうまく取れていますか? 仕事を円滑に進めるため 人間関係で円滑に保つため 自分が思った通りに物事を進めるため 職場では様々な場面で、上手にコミニュケー[…]

関連記事

あなたは仕事でコミニュケーションはうまく取れてますか? 突然ですが『沈黙は金なり』ということわざをご存じでしょうか?「沈黙」はコミュニケーションの中でも一歩突っ込んだ、高等な技術と言えます。 「コミニ[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG