あれこれライフ

転職や仕事や趣味などあれこれ語ります(主に40代男性に送る)

40代になったからこそ、何かを始めてみよう!!

f:id:grateful_feelings:20190925190504j:plain

今回は「40代になったら、何かを始めてみよう」について書きます。

あなたは最近、何かを始めてみましたか? 

 

まずは何かを始めない理由

40代になると、新しいことを始めるのが、どうしてもおっくうになります。「時間がない、お金がない、知識がない、、めんどくさい、、」何かに理由をつけて、新しいことを始めません。

 

というか、今の生活のルーチンに慣れてしまって、そこから逸脱することが、怖いのかもしれません。

 

もちろん、「今が幸せでしょうがないっす!!」ということであれば、無理に新しいことを始める必要はないかもしれません。

 

ここで提案

ただ私の提案としては、

「何かを始めるクセ、何かを変えるクセ」をつけておきませんか??という話しです。

 

これだけ、世の中の変わるスピードが早い、現代では、「これで安泰!」ということはなくなりました。現状維持のままでは、まわりから取り残されて、衰退していく一方だと思います。

  • 将来はIT化で、今ある職業の○○%はなくなる!?
  • 長期目標を立てても意味がない。これだけ変化する世界では、目標にしていること自体がなくなるかもしれない。

などなど、未来が予測不可能になってきています。予測不可能だからこそ、どんなことにも対応できるようにフットワークを軽くするべきだと思います。

 

ダーウィンの進化論のように、

「強いものが生き残るのではない、変化に対応できるものが生き残るのだ」というやつです。これまでも会社経営や、サラリーマンに当てはまる言葉だと言われてきましたが、これからの時代は、本当にこの進化論の考え方が大切になってくるのだと、ひしひしと感じます。

 

40代を超えると、これまでの経験がマイナスに作用する時もあり、

  • 「あの時、失敗したから、やーめた」
  • 「あの時、恥をかいたから、もうやらない」
  • 「あの時、やってみたけど、効果がなかった」

などなど、これまでの経験が足を引っ張ります。

頭の中ではいろいろ考えるけど、結局は「やらない」に落ち着く。時間やお金の問題で「やれない」のではなく、「やらない」のです。

本当にやりたければ、何とかしてやるのが人間です^ - ^

 

では具体的にどうすれば良い?

腰が重い、40代以上は小さなことから始めてみましょう。

  • 毎日の通勤ルート通勤方法を変えてみる
  • 休みの日の過ごし方を変えてみる
  • ブログを始める!!

なんでも良いのです、最初から大きなことに挑戦しなく大丈夫です。小さなことでも始めてしまえば、立派なことです

 

そうやって、「何かを始めるクセ、何かを変えるクセ」をつけていきましょう。

 

頭でっかちに考えるのではなく、少しの勇気を持った行動です。

小さなことを始めるのに抵抗がない人間は、大きいことにもチャレンジできます。

 

まとめ

これだけの時代の早さであれば、柔軟性を持って、対応していかないと厳しい時代になります。「前はこうだった!」「以前はこのやり方で大丈夫だった」では現代では通用しません。

 

小さいことから始めるクセ、変えるクセがあれば、どんなに時代が変化しても、その変化に上手く乗ることができます。

 

新しいことを始められなくなった、40代だからこそ、自分のためにも、小さなことからスタートしていきましょう!!

  

↓日本ブログ村に参加しています。クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村