あれこれライフ

転職や仕事や趣味などあれこれ語ります(主に40代男性に送る)

どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめベスト10【第4弾】

「どんでん返しが凄いミステリー! おすすめベスト10」【第4弾】をご紹介します。

 

今回【第4弾】ということで、過去3つの「どんでん返しが凄いミステリー! おすすめベスト10」が大変、ご好評いただきました。

まだまだ、おすすめできる作品はあります!

今回も「どんでん返し」が大好きな私がかなりの自信を持っておすすめする作品です!

 

是非、衝撃を堪能してください!!

ロートレック荘事件

夏の終わり、郊外の瀟洒な洋館に将来を約束された青年たちと美貌の娘たちが集まった。ロートレックの作品に彩られ、優雅な数日間のバカンスが始まったかに見えたのだが…。二発の銃声が惨劇の始まりを告げた。一人また一人、美女が殺される。邸内の人間の犯行か?アリバイを持たぬ者は?動機は?推理小説史上初のトリックが読者を迷宮へと誘う。前人未到のメタ・ミステリー。 

不思議な違和感を抱きながら、ページを進める手が止まらなくなる!筒井ワールドの異色作!

 

99%の誘拐

末期ガンに冒された男が、病床で綴った手記を遺して生涯を終えた。そこには八年前、息子をさらわれた時の記憶が書かれていた。そして十二年後、かつての事件に端を発する新たな誘拐が行われる。その犯行はコンピュータによって制御され、前代未聞の完全犯罪が幕を開ける。 

岡嶋二人の先見性は神がかっている!これが1988年の作品ということ自体がミステリー!

 

黒い家

若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた。ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう。ほどなく死亡保険金が請求されるが、顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は、独自調査に乗り出す。信じられない悪夢が待ち受けていることも知らずに…。恐怖の連続、桁外れのサスペンス。読者を未だ曾てない戦慄の境地へと導く衝撃のノンストップ長編。

最恐ホラー!最恐サスペンス!真冬に最恐の怖さを感じて震えろ!

 

時計館の殺人

鎌倉の外れに建つ謎の館、時計館。角島・十角館の惨劇を知る江南孝明は、オカルト雑誌の“取材班”の一員としてこの館を訪れる。館に棲むという少女の亡霊と接触した交霊会の夜、忽然と姿を消す美貌の霊能者。閉ざされた館内ではそして、恐るべき殺人劇の幕が上がる!

殺人と共に時を刻め!2つの世界が交わった時に衝撃の結末を迎える!

 

殺しの双曲線

差出人不詳の、東北の山荘への招待状が、六名の男女に届けられた。しかし、深い雪に囲まれた山荘は、彼らの到着後、交通も連絡手段も途絶した陸の孤島と化す。そして、そこで巻き起こる連続殺人。クリスティの『そして誰もいなくなった』に挑戦した、本格ミステリー。西村京太郎初期作品中、屈指の名作!

西村京太郎はクローズド・サークルも書ける!日本の巨匠が放つ『そして誰もいなくなった』

 

双頭の悪魔

四国山中に孤立する芸術家の村へ行ったまま戻らないマリア。英都大学推理研の一行は大雨のなか村への潜入を図るが、ほどなく橋が濁流に呑まれて交通が途絶。川の両側に分断された江神・マリアと、望月・織田・アリス――双方が殺人事件に巻き込まれ、各各の真相究明が始まる。読者への挑戦が三度添えられた、犯人当ての限界に挑む大作。

結末を知った後、タイトルを読め!『あなたの番です』にハマった人は必読!

 

交換殺人には向かない夜

不倫調査のため、使用人を装い山奥の邸に潜入した私立探偵・鵜飼杜夫。ガールフレンドに誘われ、彼女の友人の山荘を訪れた探偵の弟子・戸村流平。寂れた商店街で起こった女性の刺殺事件の捜査をおこなう刑事たち。無関係に見えた出来事の背後で、交換殺人は密やかに進行していた…。全編にちりばめられたギャグの裏に配された鮮やかな伏線。傑作本格推理。

コミカルだけど本格派!ギャグも叙述トリックも一級品!

 

アヒルと鴨のコインロッカー

引っ越してきたアパートで出会ったのは、悪魔めいた印象の長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。彼の標的は―たった一冊の広辞苑!?そんなおかしな話に乗る気などなかったのに、なぜか僕は決行の夜、モデルガンを手に書店の裏口に立ってしまったのだ!注目の気鋭が放つ清冽な傑作。

どうしようもない切なさと辛さが『風に吹かれて』青春の隙間に飛んで行く。

 

一の悲劇

「あなたが私の息子を殺したのよ!」山倉史郎は狂乱する冨沢路子の前に絶句した。それは悲劇的な誤認誘拐だった。犯人は山倉の子と誤って、同級生の路子の子を拉致したらしい。しかも身代金授受に山倉は失敗、少年は骸となって発見されたのだった。鬼畜の仕業は誰が、なぜ?やがて浮かんだ男には鉄壁のアリバイがあった。名探偵法月綸太郎と共にいたというのだ…。

畳み掛ける後半の真相ラッシュ!人間ドラマが複雑に絡み合い『悲劇』を呼び寄せる。

 

首無しの如き祟るもの

奥多摩の山村、媛首村。淡首様や首無の化物など、古くから怪異の伝承が色濃き地である。三つに分かれた旧家、秘守一族、その一守家の双児の十三夜参りの日から惨劇は始まった。戦中戦後に跨る首無し殺人の謎。驚愕のどんでん返し。本格ミステリとホラーの魅力が鮮やかに迫る。「刀城言耶」シリーズ傑作長編。

『どんでん返し』がバズった!閉鎖的な村に首なし死体と怨霊が揃い踏み、乱歩と横溝と三津田ワールドが現れる!

 

あまり説明するとネタバレになりますので、毎回ですが、面白さを短く表現しました!(^^)!

 

見事に騙される爽快感や脱力感、そして幸福感を思う存分味わって下さい!

 

この10冊はあなたを必ず「どんでん返しのトリコ」にしてくれること間違いなしです!

 

※このミステリーの紹介の並びにちょっとした仕掛けをしています。。

わかった方は一人でニヤけて下さいね(^O^)

 

<追記>2020.01.19

合わせて【第5・6弾】も是非、読んでみてください!

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

 

「どんでん返しが凄い!」映画版も合わせて読んでくださいね!(^^)!

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

【アフィリエイトをするなら「W報酬制度」の「もしもアフィリエイト」を断然おすすめします!】