あれこれライフ

転職や仕事や趣味などあれこれ語ります(主に40代男性に送る)

【新卒・転職・部署異動】新生活が始まるあなたへ【味方を作ろう編】

4月に入ると「新卒者・転職者・部署異動」などで新しい生活が始まる方も多いと思います。

 

前回の記事で「新生活が始まるあなたへ【心構え編】」をご紹介しました!(^^)!

www.grateful-feelings.com

 

今回は【味方を作ろう編】と題して、会社内で「味方を作る」の重要性についてお話ししていきます。

 

下記の記事でも「新しい職場に馴染むために味方を作る」重要性を書きましたが、今回は「味方を作る」ことだけに焦点を当てて、ご紹介していきます!

www.grateful-feelings.com

新生活が始まるあなたへ【味方を作ろう】

味方の定義と選び方

ここで言う「味方」の定義は「相談や愚痴が気軽に言い合える」仲間のことです。

 

ここで「味方」の選び方ですが、できれば直属の上司や部下は避けた方が無難です。

 

理由としては、直属の上司に気軽に愚痴を言うと評価が下がりますし、部下にも気軽に愚痴を言うと「頼りない」上司というレッテルを貼られるからです。

 

同僚や他部署で立場(役職)が同じ人、または定年退職をして嘱託社員で勤務している人やパートのおばちゃんでも良いのです。

 

あと口が堅い人がいいですね。

自分が話したことが、ほかの人に筒抜けでも困ります( ;∀;)

 

会社の中で「利害関係がない人」といいましょうか、、私のお勧めは会社によってはいないかもしれないですが、定年して嘱託やパートで来ている方がお勧めです。

 

年上で相談にもよく乗ってくれますし、人生経験もあるので様々なアドバイスがもらえます。

 

もちろん、いなければ同僚などでも大丈夫です。

味方を作る重要性

なぜ「味方を作る」重要性を説いているかお話しします。

 

私は5回転職を経験しています。

転職をしたということは当たり前ですが、、同じ数だけ退職をしました。

 

退職をした理由は様々ありますが、その中で振り返ると「あの時味方がいたら、退職をしなかったかも」と考える会社が2社あるからです。

 

このことに気が付いたのが、一番直近の退職の時です。

その時は自分に「味方」がいました。

 

結果、私もその人も退職したのですが、その人がいたから頑張ってこれた自分がいました。

その人が退職をするので「もう耐えられない」と思い、退職を決意したところもあります。

 

ここでこれまでの退職を振り返ってみると「その時に味方がいれば、もっと頑張れたのではないか」と考えるようになりました。

 

どんなにブラックで仕事がきつくても、長時間労働やノルマを課せられても、一人でも味方がいることで、心が救われる部分大きいのではないかと本当に思います。

  • いやー俺もきついけど、お前もきついな。まあできる限りで俺も頑張るから一緒に頑張ろうぜ。
  • いろいろあるのが、会社だからそんなに考え込むなよ
  • そんなに一生懸命頑張らなくてもいいんだよ。会社にいる限りは、よっぽどのことがない限りクビにはならないんだから。

 

 こんな感じで共感や励ましをしてくれる人がいるのといないとでは、心の安定性が全然違います。

 

「苦しいのは俺だけじゃないんだ」という安心感はとても大きいです。

長く一つの会社に勤めるための必須アイテム

これらのことから、長く一つの会社に勤めるためには「味方」は必須アイテムだと私は思います。

 

もちろん一匹狼で長く会社に勤める方もいるとは思いますが、会社内で「孤独」というのは想像以上につらいです。

 

立場が上がれば上がるほど「孤独」を感じるとも言います。

「その孤独に耐えてこそ出世するんだ!」と言う方もいらっしゃると思います。

 

しかし「孤独じゃないと出世できない」というのはおかしいですし「味方」も「出世」もどちらも得ることができる道を進んだ方が、楽しい会社員生活になりませんか?

 

経営のトップである社長であれば、話しは別かもしれませんが「孤独」の上の「出世」はその立場になったら、むなしいものです。

 

困難や苦難に会った時に支えになるのが「味方」だと考えます。

 

長く一つの会社に勤めていると様々なことに出会いますが「味方」がいるだけで、乗り越えられることもたくさんあると思います。

まとめ

「味方」の選び方や重要性についてご紹介しました。

学生時代の友達など「社外」で「味方」がいる方は多いと思います。

 

会社は友達を作りに来るところではないですが、ここでは「社内」で一人でいいので「味方」を作ることを強くお勧めします。

その方と別にプライベートまで仲良くする必要はありません。

 

社内にいる時やちょっと一杯飲みに行って「相談や愚痴が何でも言える味方」がいればいいのです。

 

これから新しい職場や部署での生活が始まるあなたへ

「味方を作る」ことを頭に入れて、ムリせず頑張っていきましょうね!(^^)!

  

※合わせて下記の記事もお読みください!(^^)!

www.grateful-feelings.com