これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

「転職したいけど迷う」悩んだ時に決断するための判断基準は?

  • 2021年1月11日
  • 2021年8月1日
  • 転職
  • 56view

「会社を辞めて転職したいと思っているけど、なかなか決断できない」と悩んでいませんか?

 

以前に比べて、転職すること自体のハードルは低くなっていますが、それでも転職は一大決心で行うものです。

「転職したいけど迷っている方」に向けて「転職する・しない」を決断するための判断基準をご紹介します。

 

「転職したいけど迷う」悩んだ時に決断するための判断基準は?

会社の愚痴を言うことが日常化している

就業中や仕事終わりの飲み会でも、ずっと会社の愚痴を言っていませんか?

  • 会社が悪い
  • 社長が悪い
  • 上司が悪い
  • やり方が悪い
  • 商品が悪い

 

細かいことまで「よくそんなに悪いところばかり目につくな」と言いたいぐらい、愚痴ばかりを言う人がいます。

「そんなに不満なら辞めればいいのに」と率直に思いますが、なかなか辞めようとしません。

 

ずっと愚痴を言いながら「会社に残り続ける」ということも一つの手ですので、否定はしません。

 

しかし、それで「本当に幸せなのか」と思ってしまいます。

 

愚痴を言ったらスッキリして、次の日から頑張れる人であれば、まだ良いのですが、、

当人が愚痴を言うことは「一つの会社で長く働く手段」と自覚しているのであれば、それはそれで良いのかもしれません。

 

しかし、そうではなく愚痴ばかり言っている自分が嫌になっているのであれば、転職を真剣に考えるべきだと思います。

  • 愚痴を言うために生きている訳ではないですよね?
  • 愚痴を言うために生まれてきた訳ではないですよね?

 

いきなり人生論になってしまいましたが、愚痴で終わる人生はむなしいですよね。

会社・上司は変わらないことを認識する

基本的に「会社・上司は変わらない」と考えて下さい。

「会社や上司は変わってくれる!」という考えは申し訳ないですが、、危険です。

 

もし会社や上司が変わるときは、次のような外的要因があって「やっと変わることがあるかな」というレベルです。

  • そもそも法律が変わった
  • 労基が入った
  • 大きな損害を出した

 

特に年配の社長や上司は変わらないです。

会社も上司もこれまでのやり方で、曲がりなりにも上手くいった結果が「今現在」なので、変われないのです。

 

先程お話しした愚痴を言い続ける人は、何もせずに会社や上司が変わってくれることを期待しています。

これは虫が良すぎる話しです。

 

会社や上司は変わらない前提で「自分が転職をするかどうか」考えることが重要です。

 

あなたは変わることができるか

会社や上司が変わらないのであれば、自分が変わることができるか自問自答してみましょう。

 

行動し続けてみる

会社や上司は「変わらない」前提で物事を考えます。

その中でこの稟議や提案を通すためには、どうすれば良いのか自分に出来る範囲の中で考えます。

 

「変わらない」ことを「変えたい」のであれば、手を替え品を替え、行動してみることです。

それでダメになっても、自分が精一杯やるべきことをやったら意外にスッキリして前向きになるものです。

 

「変えたいもの」に対して、

「変わらない」と最初から思うのと「変わるかも」と思って行動するのとでは、前者の方が良い知恵が出ます。

「変わらないもの」を「変えよう」とする気持ちから、これまでにはない知恵と行動が生まれます。

 

例えば「給料が上がらないんだよ!」と愚痴っても、給料は上がりませんよね。

給料が上がるための行動し続けるということです。

諦めてみる

「諦める」ことも立派な自分を変えることだと思います。

 

「給料は上がらない」と諦める。

  • やることだけやって、早く帰って副業で稼ごう!
  • 私生活を節約して、今の給料で生活できるようにしよう

 

諦めたことによって、次のステップに進めます。

「あきらめる」=「明らかに見る」ともよく言いますよね。

「行動し続けること」が素晴らしいと思われがちですが「諦める」ことも決して逃げではありません。

 

愚痴を言い続けるよりか、よっぽど前向きな選択です。

次に自分が何をすれば良いか明確にするために諦めましょう。

 

まとめ

転職したい理由を自分でくつがえすことができるか

転職するか迷ったときに最初に考えて欲しいことです。

 

転職したいと思った理由が黙っていて、好転すると思わないようにする。

 

愚痴だけで、何もしなければ何も始まらないと言うことです。

 

自分の考え方を変えてみましょう。

 

転職したい理由を失くすために行動するか、諦めて現状を受け入れるか。

 

チャレンジと言っても大袈裟に考えないで下さいね。

「人間関係で悩んだら、部署異動を上司にお願いする」といったことで良いのです。

 

ここから、次のことが当てはまれば転職を考えましょう。

  • 会社で行動し続けても、全く変わる気配がない
  • 諦めて現状を受け入れることもできない

 

  • 転職の理由をただ黙っていても、何も変わらないからまずは行動してみよう!
  • 行動するときは「変わってくれると期待しない方」が良い知恵が生まれるよ!
  • やるだけのことをやって何も変わらずに、現状を受け入れられなかったら転職を考えよう!

結論をまとめるとこんな感じです。

 

結果的に「転職する」という選択になったとしても、できる限りのことはやってみることが大切です。

 

転職に迷うあなたには、まだできることがある

「転職したいけど迷っている」ということは、まだあなたは会社で「できることがある」ということです。

 

転職したい理由を解消するために、行動してみましょう。

 

行動しても解消できない場合

  1. 諦めて愚痴を言いながら会社に留まるか
  2. 転職するか

この二択になります。

 

ここからはこのどちらを選ぶかは、あなた次第ということです。

ここまで来ても、もしまだ迷っているのあれば、、、「どちらが後悔しないか」を軸に考えてみてはどうでしょうか。

 

もし選択に間違えたらやり直せばいいじゃないか!

あとはどちらを選んでも「間違ったらやり直せばいい」ぐらいの気持ちでいいと思います。

あまり深刻に「この選択を間違えたら人生終わりだ!」と考えると、身動きが取れなくなりますよ。

 

私は転職を6回していますが、何とかなっていますからあなたも大丈夫ですよ!

 

無責任に言っているのではなく「間違えても何回でもやり直せばいい」ことをお伝えしたいです。

 

自分で自分を苦しめないように、あなたがベストの選択ができるように応援しています!(^^)!

 

転職を成功させるための近道

もしあなたが「転職する」と決断したら、転職エージェントに無料登録して相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

【関連記事】

【転職6回】実際使って役に立った、おすすめ転職サイトと転職エージェント

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたが幸せになるために「職場環境の良いホワイト企業で働きたい」と少しでも思ったら、転職エージェントに気軽に相談してみてくださいね。

 

【関連記事】

転職エージェントの賢い使い方・付き合い方をわかりやすく解説!

 

※合わせて「転職」に関する記事もご覧下さい。

関連記事

転職すると「転職して本当によかった」と感じることがあります。 転職する理由は人によって違います。 現職に不満があるから転職した 叶えたい夢や目標があったから転職した転職して本当によか[…]

関連記事

転職したけど後悔している 前の職場に戻りたい 転職先が聞いていた話しと違うこのようにせっかく転職したのに後悔して悩んでいる方に送ります。 私は6回の転職経験があります。過[…]

 

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG