転職を6回経験した46歳男性会社員が運営中。転職や仕事の悩みを解決する情報を発信しています。お気軽にお立ち寄りください。

老害とは【キレる・わかっていない・責任を取らない・逃げる】

あなたの周りや職場に「老害」と呼ばれる人はいますか?

老害と呼ばれる人がいると周りがやる気を無くしたり、何か始めようとするときに弊害になります。

 

基本的に年配の方は敬うのが礼儀だと思いますが、仕事において老害は非常に困った存在です。

 

本記事「老害とは」をテーマに「老害」の特徴について皮肉を込めながら、、ご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

 

老害とは【キレる・わかっていない・責任を取らない・逃げる】

老害はいきなりキレる

いきなりキレだします。

 

基本的に気が短いです。

 

理不尽に怒鳴ったりしてきます。

感情のコントロールがあまりできないようで、さっきまで機嫌が良かったのに、急変してキレだすことがあります。

 

まわりはなぜキレたのかわからず、大変困ります。

 

老害は「わかった」と言っても「わかっていない」

こちらが話しをして「わかった」あるいは、よく言われるのが「わかっている」という言葉です。

こちらの立場から言うと「わかっていないから注意しているのに、、」ということが多いです。

 

「わかった」「わかっている」と言いながら、全くわかっていません。

何回も同じ注意をしないといけなく「注意」→「わかっている」の無限ループです。

 

なぜ「わかっていない」ことを「わかっている」と言うのか不思議です。

 

自分の中のプライドを保ちたいだけなのかもしれませんね。

 

老害は責任を取らない

責任を全く取りません

責任を取らされそうになると、人のせいにするか、逆ギレしたりします。

 

これまでの経験から「責任を取らされそう」な嗅覚だけはするどく、絶妙なところで逃げます。

 

また素直に「すみません」と言えば終わることも、なかなか謝りません。

これもプライドからなのか、自分の非を認めるということができないです。

 

責任から逃げるのが、とてつもなく上手です。

 

老害は仕事から逃げる

できれば仕事はしたくありません。

 

新しい仕事なんて、もってのほかです。

覚えることも失敗することも嫌がります。

 

パソコンがわからないという理由で、手書きを好み、非効率な仕事をします。

かといって、パソコンを覚えることは決してしません。

 

その上、仕事量が多すぎると言い出します。

もう手がつけられません( ;∀;)

 

まとめ

「老害とは」をテーマに老害の特徴についてご紹介しました。

 

年金の問題を見ても国としたら「70歳ぐらいまでは働いてほしい」と考えているでしょうし、近い将来実際そうなると思います。

 

人手不足の業界もあり、経験豊富な年配の方が働くこと自体は、とても良いことだとは思います。

 

ただ年齢を重ねると、この「老害」になりやすいのは間違いないようです。

 

私の経験で半分は皮肉、半分は愚痴で書きました。

 

では自分が老害社員にならないためには、どうすれば良いでしょうか。

  • 変化を受け入れる
  • 素直になる
  • 謙虚になる
  • 感謝する
上記のように人として、正しい心掛けを持つことだと思います。

(これがなかなか難しいことではありますが、、)

 

元々、このような心掛けを持っていなかったのか、年齢を重ねることで忘れてしまったのかはわかりません。

いずれにしても、働く年数が長くなることで年齢を重ねても、老害にならないように自分を律することは大切なことです。

 

また職場での老害は反面教師としましょう。

正直、まともに話しをしていると、こちらの精神も疲弊します。

 

まともに取り合わないのも一つの手段として考え、自分の身を守ることを最優先に考えましょう!

 

職場の老害に悩んだら

職場で「老害」に振り回されたり、人間関係で悩んだら環境を変えることも一つの手ではないでしょうか。

 

「人間関係で転職するのは逃げではないか、、」と思われるかもしれません。

ただ人間関係が悪い会社で働き続けても、あなたは疲弊していくばかりです。

 

残念ながら、老害がいる職場はマイナスの雰囲気が漂い、成長できる環境ではない場合が多いです。

 

このまま「老害」と付き合い続けて、マイナスの影響を受けるのか、、

今後の自分の人生のために転職も考えてみてはどうでしょうか。

 

転職を考えたとき頼りになるのが、転職のプロからサポートを受けられる転職支援サービスです。

転職エージェントに相談すると、あなたの希望に合う「非公開求人」の紹介など、無料であなたの転職活動を支えてくれます。

 

全年代におすすめなのは、大手転職エージェントのDODAパソナキャリアです。

 

30代以上で転職を考えたら、ハイ・ミドルクラス転職顧客満足度4年連続1位JAC Recruitmentへの面談がおすすめです。

 

転職エージェントと面談すると、次のメリットがあります。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

転職において自分一人ではできない部分を、転職エージェントがサポートしてくれます。

 

どのエージェントも登録は簡単で相談も無料です。

 

私の転職6回の中で利用して、おすすめできる転職サイトと転職エージェントを紹介します。

  • 『ビズリーチ | 高年収求人とヘッドハンターからスカウトあり(年収750万以上向け)』

➡【公式】https://www.bizreach.jp/

  • 『DODA | サイト・スカウトも使い放題。安定感No.1』

➡【公式】https://doda.jp/

  • 『パソナキャリア | 転職が決まるまで手厚くサポート』

➡【公式】https://www.pasonacareer.jp/

  • 『JAC Recruitment | 30代以上おすすめ。ハイキャリア向け』

➡【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 

私の経験ではJAC Recruitmentが一番おすすめです。

 

 

ただ転職エージェントに登録したからと言って、ムリに転職する必要はありませんよ。

面談してから転職するか、現職に留まるか判断すれば良いと思います。

 

以下の記事で「転職エージェント」について解説しており、有益な情報なので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

関連記事

私はこれまで転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェント活用しました。 転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが、転職を成功させる近道になります。しかし、どの「転職サイト[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG