これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

プライドが高い人の特徴と正しい付き合い方

あなたの周りにも「プライドが高い人」がいませんか?

 

プライドが高い人は扱いにくく、どのように接していいか困りますよね。

周りのプライドが高い人の対応に困っているあなたに向けて、「プライドが高い人の特徴と正しい付き合い方」についてご紹介します。

 

記事を読み終えると、あなたはプライドが高い人の心理と正しい付き合い方がわかるはずです。

ぜひ最後までご覧ください。

 

プライドが高い人の特徴

こだわりが強い

  • このやり方は絶対こうだ!
  • これをやるためにはこれが絶対必要!
  • ここまでは絶対にやらないと気がすまない!

このように、こだわりが強い傾向にあります。

 

こだわりが強いことは「仕事を最後まで遂行する」「求めていたもの以上の成果物ができる」など良い面もあります。

 

しかし、あまりに強いこだわりで周りの意見を聞かず「頑固」が行き過ぎると、人間関係のトラブルの元になります。

 

弱みを見せたくない

プライドが高い人は、心が強いのではなく、どちらかと言うと弱いです。

 

人に弱みを見せてしまうと、次のように考えてしまいます。

  • 馬鹿にされるのではないか
  • 言うことを聞いてもらえなくなるのではないか

 

「弱みを見せる」=「自分が下に見られる」と捉えています。

 

弱みを見せることは決して恥ずかしいことでもないのですが、、どうしてもそれができません。

いわゆる「プライドが邪魔」してしまいます。

 

負けず嫌い

負けず嫌いなことも、もちろん悪い面ばかりではありません。

 

ただ「負けたくない」理由が「負けてしまう」「自分が下に見られる」という理由が問題なのです。

「負けてしまう」ことで、自分が下に見られ、主導権を握れなくなることを恐れます。

 

傷つきたくない

プライドが高い裏側には「傷つきたくない」という想いが隠れています。

これまで怒られたり、失敗したり挫折したことのない、いわゆるエリートの人にありがちです。

 

自分が少しのことで傷つきやすいことを理解しているので、自己防衛本能でプライドを高く持っていると考えられます。

 

自分が正しいと思い込みがち

  • 俺は間違っていない
  • 俺が言うことが正しい

特に年配の男性に多いですね。

 

自分と違う意見は全て「正しくない」と認識してしまう人です。

ただ解釈や考え方が違うだけなのに、人の意見を認めることができない。

 

これも認めてしまうと「負けた」感覚に陥るのだと思います。

 

プライドが高い人は弱い

プライドが高い人の特徴をまとめて考察してみると、総じて「弱い」印象を受けます。

 

プライドを高く持たないと、次のような感情が生まれるのではないでしょうか。

  • 人から見下される
  • 人から馬鹿にされる
  • 人から傷つく言葉を言われる
  • 人から自分を否定される

 

常にこのような「恐怖」と闘っています。

 

外から見ると「別に弱みを見せたって、人から馬鹿にされないよ」と思うのが普通ですが、プライドが高い人はそのような考えができません。

自分を守るために「プライドを高く持たざるを得ない」というのが真理なのではないでしょうか。

 

プライドが高い人との正しい付き合い方

ひたすら立てる

相手と自分の関係性にも寄りますが、上司がプライドの高い人であれば、ひたすら立てることも一つの手です。

「立てて、おだてる」ことで自分の仕事がやりやすくなったり、意見や稟議が通るのであれば、割り切ってひたすら立ててみましょう。

 

「何で俺がそこまでしないといけないんだ!」と思ったあなた!

あなた自身がプライドが高いのかもしれません。。”(-“”-)”

 

自分の目的を達成するためには「プライドなんてちっぽけなものは捨ててしまう!」という柔軟な考えが必要なこともあります。

 

否定しない

「プライドが高い人」は否定されることを極端に嫌がります。

相手の意見を尊重することが重要です。

 

意見が食い違っても「そういう考え方もあるんだ~」と否定しないようにしましょう。

 

間違っても論破したり、自分が優位に立とうとしないでください!

 

「プライドが高い人を鼻をへし折ってやりたい!」と思うこともあるかもしれませんが、、

そうしても関係性が悪くなるだけで、あなたに取っても良いことにならない場合が多いです。

 

他人と比べない

これはプライドが高い人に限らずですが、人間は他人と比べられると腹が立つものです。

特にプライドが高い人を他人と比べると、激高してくる場合があります。

 

この「他人と比べる」ことは言っている方に悪気がないんですよね。

相手に「頑張って奮起してもらいため」に言う気持ちはわかりますが、逆効果の場合はほとんどです。

 

  • 上司が部下を比べる
  • 親が兄弟や友達と比べる
  • 妻が旦那を比べる

言われてる方が気分良くないですね( ;∀;)

 

人間関係を円滑に進めるために「人と比べる」ことはやめましょう。

 

関連記事

あなたは自分の他人を比べてしまうタイプですか? 「他人と比べるな」とはよく言われることです。「人は人、自分は自分」と思うことができたら一番良いですよね。 しかし、ついつい他人と比べ[…]

 

安心させる

家族や身近な人がプライドが高い場合は、なぜプライドが高いのか見極めることが大切です。

大体の理由はこれまでお伝えしたように「プライドを高く持たざるを得ない」出来事やトラウマ、育ってきた環境があるはずです。

 

聞けるのであれば「なぜそんなにプライドが高いのか?」ストレートに聞いてみましょう。

「プライドを高く持たざるを得ない」理由が見えてくるはずです。

 

理由が分かれば、理由を同調し認めてあげてください

 

「大丈夫だよ。プライドを高く持って自分を守らなくても、みんはあなたのことを嫌わないよ。見捨てないよ」

安心させてあげることで「プライドを高く持たなくても大丈夫なんだ」と認識してもらいましょう。

 

特に身近な人であれば根本的に「プライドが高い」ことを解決できればベストですよね。

理由が聞けないまでも「そんなに自分を守らなくても大丈夫だよ」と安心させてあげることがポイントです。

 

まとめ

プライドが高い人の特徴と正しい付き合い方についてご紹介しました。

 

本文中でご紹介しましたが、プライドが高い人にはそうなる背景があるのです。

好きでプライドが高いのではなく、プライドを高く持たざるを得ない理由がある。

 

プライドが高い人でも、周りに危害や迷惑、トラブルを起こす人でなければ、無理にプライドが高いことを矯正する必要はないと思います。

 

自己肯定感が強く「俺はできる!!」と思っている「プライドの高さ」は悪いことではなく、むしろ日本人に足りない部分です。

ただプライドが高いことで周りと衝突をしてしまう人に対しては、ご紹介した対応方法を実践してみて下さい。

 

プライドが高いこと自体、全て悪いということではありません。

プライドが高いことで周りとの関係が「うまくいっている」か「うまくいっていないか」が判断基準です。

もしプライドが高いことで周りと衝突するのであれば、それは態度を改めないといけません。

 

職場でプライドが高い人と付き合う場合は、ひたすら立てたり、否定しないことで自分の目的達成のために上手に立ち振るまいましょう。

 

身近にプライドが高い人がいる場合は、その理由を聞き出し、とにかく「プライドが高くなくても愛されるから大丈夫」だと伝えてあげてください。

 

プライドが高い人は「弱い」部分を持っています。

もし自分がプライドが高いと感じたら、その「弱さ」を思い切って捨ててみませんか?

 

ちっぽけなプライドがあなたの幸せを邪魔しているかもしれませんね。

 

本記事を読んで、プライドが高い人と上手に付き合ったり、心の奥底にある「弱さ」を改善するきっかけになってもらえれば幸いです。

 

※合わせて「〇〇な人」シリーズをご覧ください。

関連記事

あなたの周りに極端な思考や行動をする人はいませんか? 今回はそんな「極端な性格の人の特徴」についてご紹介します。正直、極端は危険です。。 あなた自身も極端な思考や行動になっていない[…]

関連記事

あなたの周りにも言い訳をする人がいませんか?言い訳は聞いていて、気持ちの良いものではありませんよね。 仕事でミスをしたり、自分が原因でトラブルやクレームがあった場合は素直に謝ることが大切なのですが、どうして[…]

関連記事

あなたの周りに批判ばかりする人がいませんか? 意見の批判 仕事のやり方の批判 会社の批判 社長の批判 上司の批判 部下の批判 旦那の批判 批判対象を上げるとキリ[…]

関連記事

あなたの周りで「自分が正しい」と思い込んでいる人はいませんか? 人は多少、どうしても「自分が正しい!相手が間違っている!」と思ってしまいます。 ただ、この「自分が正しい」が度を越えてしまう[…]

 

職場で「プライドが高い人」など人間関係に悩んだら

職場で「プライドが高い人」に振り回されたり、人間関係で悩んだら環境を変えることも一つの手です。

 

「人間関係で転職するのは逃げではないか、、」と考えるかもしれません。

しかし、人間関係が悪い職場環境の会社にいれば、あなたは疲弊していくばかりです。

 

このまま「理不尽な人」と付き合い続けるのか、、

少し勇気を出して、今後の自分の人生のために転職も視野に入れてみてください。

 

もしあなたが少しでも転職を考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

【関連記事】

【転職6回】実際使って役に立った、おすすめ転職サイトと転職エージェント

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたが幸せになるために「職場環境の良いホワイト企業で働きたい」と少しでも思ったら、転職エージェントに気軽に相談してみてくださいね。

 

【関連記事】

転職エージェントの賢い使い方・付き合い方をわかりやすく解説!

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG