これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

仕事辞めたいは甘え?甘えでない理由と辞める前にしてほしいこと

「仕事を辞めたい」と思ったときに、頭をよぎるのは「それは甘えではないか?」という感情です。

周りからも「仕事辞めたいなんて甘えだよ!」「仕事から逃げてはダメ!」など言われると思います。

 

果たして本当に「仕事辞めたい」は甘えや逃げなのでしょうか?

 

転職を6回した私の経験から「仕事辞めたい」は甘えではないことと辞める前にしてほしいことをご紹介します。

 

記事を読みえると、あなたの「仕事辞めたい」感情は甘えや逃げではないことが理解でき、安心できるはずです。

また辞める前にすることもわかるので、後悔しない選択ができます。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

仕事辞めたいは甘え?

なぜ「甘え」だと思うか?

まずはなぜ「仕事を辞めたい」と思ったら、それは「甘え」だと考えてしまうのか解説します。

 

やはり「仕事を辞める」=「悪いこと・逃げること」という後ろめたい感情が、一般的な風潮であるからです。

  • 一つの会社に新卒から定年まで勤めあげるのが正しい
  • 仕事を辞めるのは根性がないからだ
  • 仕事を辞めるのは目の前の嫌なことから逃げることだ

 

最近はこの考えも変わり、転職も一般的になってきていますが、まだまだ根強く、特に年配の人の中では残っています。

具体的に言うと、20代~40代の親世代(50代~70代)に根強く残っています。

 

私もそうでしたが、親に転職の相談をしても「素晴らしい!どんどん転職してキャリアアップを目指しなさい!」とは、絶対に言われないです( ;∀;)

 

  • 給料が下がっても、今の会社にしがみつけ!
  • どうして一つのことをやり続けることができない!
  • すぐ諦めたり、逃げたりするのがお前のいけないところだ!

 

私も親からこんな風にけちょんけちょんに言われ続けました。。

 

この親に育てられた訳なので「仕事を辞めたい」と思うと、パブロフの犬のごとく、条件反射でそれは「甘えだ!」「逃げだ!」と考えてしまうのではないでしょうか。

 

「甘え」かどうかは本人が決めること

先程お話しした親を含め、周りも「仕事を辞めたい」と言うと「甘えだ!」「逃げだ!」と言ってきます。

 

年齢の近い友人でも、退職経験がない人ほど、次のように言ってくるでしょう。

  • どこに行っても、きついのは一緒だよ
  • 転職先が良いとは限らないよ
  • 1回退職すると逃げ癖がつくよ

 

転職6回(退職6回)した私から一言。

 

なぜ退職したことないのに、退職したらいけないと言えるの??

 

退職6回した私が言うなら説得力がありますよ(‘◇’)ゞ

退職6回もして、給料も下がって、逃げ癖ついて人生最悪!

退職なんかするもんじゃない!

今の会社に何が何でもしがみつけ!

 

でも、、退職6回して今があるし、、給料も役職も上がってるし、

何より、あの会社に行くのが嫌で嫌で仕方なかった気持ちから解放されたし!

 

なんで退職したことがない人が、退職したらいけないって言ってくるの?

あなた退職したことないんだから、退職した後のことはわからないよね。

何より、あなたは私の人生の責任は取れないよね。

 

周りはあなたの人生の責任は取れないのです。

だから言ってくるだけです。

 

その人が悪いとかではなく、わからないから一般論を言っているだけなのです。

 

「仕事を辞めたい」と思ったら、退職した経験がある人に相談してください。

きっと親身になって話しを聞いてくれるはずです。

「仕事を辞めたい」と思ったことが「甘え」かどうかは周りが決めるのではなく、自分が決めることです。

 

なぜ仕事を辞めたいと思ったのか?

これまでお話ししたように、親や退職したことのない友人からの「仕事を辞めたい」=「甘え・逃げ」の呪縛から、自分を解放してあげましょうね。

 

ただ、なぜ「仕事を辞めたい」と思ったのかは、心を整理するためにもおさらいしましょう。

 

精神的にも体力的にも疲れ切った

  • 長時間労働が多い
  • 休日が少ない
  • 仕事量が多すぎる
  • 会社から理不尽な要求や無茶な指示が多い

いわゆるブラック企業で働いていると、精神的にも体力的にも疲れ切ってしまいます。

 

「あなたが悪い」という問題ではなく、会社自体に問題がある場合です。

これでも「仕事辞めたい」=「逃げ・甘え」だと、親や周りは言ってくる場合がありますので、本当に気にしてはダメです。

 

一番大切なのは仕事ではなく、あなたの身体と心です。

自分の身体と心を守ることを最優先に考えてくださいね。

 

自分に向いていなかった

  • 人とは話すのが苦手なのに営業職に就いた
  • コツコツするPC作業が苦手なのに事務職に就いた

わかりやすく代表的な例を挙げました。

 

これは、この後に詳しくお話ししますが、現職のままでも改善できる可能性はあります。

すぐに「仕事を辞める」判断をしない方が無難です。

 

他にやりたい仕事を見つけた

今の仕事に不満がある訳ではないが、他にやりたい仕事を見つけた。

 

夢や目標が見つかったり、変わることは悪いことでなく、むしろ良いことです。

特に20代のうちは、自分の夢や目標実現のために積極的に行動すべきです。

 

上司や人間関係の問題

  • 上司から理不尽な指示が多い
  • 上司からパワハラされる
  • 同僚にいじわるな人がいる
  • 人間関係がギクシャクしている

これこそ「人間関係の問題はどこにでもある。人間関係で辞めるなんて甘い!」という声が聞こえてきそうですね。。

 

「人間関係の問題はどこにでもある」これはその通りだと思います。

ただ、度を超えた上司からのパワハラや理不尽な仕打ちや要求があるのも現実です。

また、どうしようもない意地悪な人やモンスター部下も存在します。

 

身体と心を壊すぐらい「理不尽な人間たち」にやられても、それでもあなたは「甘えだ」「逃げだ」と言えますか?

 

耐えられない人間関係の問題も立派な退職理由の一つです。

 

「人間関係にもう耐えられない」と思ったら、自分を守るために仕事を辞めることを考えてください。

関連記事

職場での人間関係で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。人間関係で悩み過ぎると、身体も心も疲れてしまい、仕事にも支障が出ます。 職場での人間関係については考え方を変えることで、気持ちが楽になることもありま[…]

関連記事

あなたは「モンスター部下」という言葉をご存じでしょうか。管理職の方に向けて「モンスター部下」の対処法をご紹介します。 次の記事も合わせてご覧ください。モンスター部下が生まれる背景と私が経験した実例を[…]

 

もし人間関係の問題で、自分にも原因があると感じたら、次の記事を参考にしてください。

関連記事

職場の人間関係で悩むことはありませんか?誰でも大なり小なり、職場の人間関係で悩むことはあると思います。 私は職場の人間関係がうまくいかない人は「想像力が足りない」のではないかと思います。 […]

 

会社に未来がない

  • 新規開拓・事業拡大など売上を伸ばす戦略を行っていない
  • 社員を大切にしない
  • 給料が上がらない
  • 慢性的に人手不足
  • 同じ仕事の繰り返しでスキルが身につかない

「会社に未来がない」と感じる理由は様々あります。

 

「会社に未来がない」のに、その会社にしがみついていても状況は好転しません。

 

もちろん、どの会社にも浮き沈みはありますし、景気の動向もあります。

新型コロナの影響もあり、大打撃を受けている業界もあります。

 

「会社に未来がない」かはじっくり見極める必要があります。

ただ「未来は誰にもわからない」ことも、また真実です。

大切なのは、会社がどうなっても困らないように転職できる経験やスキルを身に付けておくことです。

 

仕事を辞める前にしてほしいこと

今の会社で退職理由を解決できないか

転職6回している私ですが、、すぐに退職することを推奨している訳ではありません。。( ;∀;)

 

本サイトで、一貫してお伝えしているのは次のことです。

今の会社でどうやっても退職理由を解決できなくなってから、退職してください。

 

退職は最終の最終手段です。

 

  • 人間関係が退職理由であれば、上司に異動をお願いする
  • 上司と合わないのであれば、さらに上の上司に相談する
  • 営業が嫌なのであれば、他の部署に移る方法がないか探す

今の会社で解決できる方法がないか、全てやりきってみてください。

退職するのはそれからでも全然遅くありません。

 

全てやりきって退職しないと、転職先に少し嫌なことがあったときに「やっぱり前の会社が良かった、、」と後悔する原因にもなります。

 

少し休んで時間を置く

精神的にも体力的に疲れているときは、大きな判断や決断を避けるべきです。

休職も視野に入れて、身体と心を休ませましょう。

 

退職を考えるのは休んだ後で良いのです。

 

もし身体や心が疲れたまま退職して転職すると、転職してすぐに休んでしまうこともあり得ます。

転職してすぐは有休もないので、収入面でも大きなダメージを受けます。

また転職してすぐに長期で休むと、周りへのイメージも良くないですし、その会社に居づらくなりますよね。

 

今の会社であれば、勤続年数にもよりますが有休があれば使えば良いですし、休職制度もあるはずです。

 

慌てて退職する必要は全くありません。

 

しっかり休んで、正常な思考になってから「仕事を辞めるか・辞めないか」の判断をしてください。

 

転職先を決めておく

退職して、そのまま働かなくても良い状況であれば別ですが、多くの人は転職先を探すことになります。

 

ここで転職先の選択を間違えると「やっぱり転職するんじゃなかった、、」と後悔が生まれます。

関連記事

転職したけど後悔している 前の職場に戻りたい 転職先が聞いていた話しと違うこのようにせっかく転職したのに後悔して悩んでいる方に送ります。 私は6回の転職経験があります。過[…]

 

退職してから転職先を探すと「収入がない」焦りから、転職先を見誤る可能性が高くなります。

これまで本サイトで何度かお話ししてきました。

関連記事

あなたは転職活動は「在職中に始める」「退職後に始める」どちらが正解だと思われますか?実際にどちらが良いのか迷われている方も多いと思います。 私は6回転職を経験しました。その経験から「転職活動は在職中[…]

 

転職先を見誤らないためにも、在職中に転職活動を行うことは絶対条件です。

また、よく聞くのが自分一人で「自分の希望に合った転職先を探す」難しさです。

 

自分一人で転職先を探すとしても、ネット検索やハローワークに行くぐらいで転職先の選択肢は限られます。

自分の希望に合う転職先を見つけたとしても「書類選考対策から面接対策まで」を行わなければ簡単に内定はもらえません。

 

また、内定をもらっても、転職先の環境や風土は入社してみないとわからないことだらけです。

いざ入社すると「こんなはずじゃなかった、、話が違う、、」こともあるのが、転職の怖さです。

 

そんな転職先を選ぶ不安を解消してくれるのが、転職エージェントです。

自分に合った転職先を探すのであれば、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも希望の転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたが「自分に合った転職先を探したい」と少しでも思ったら、気軽に転職エージェントに相談してみてください。

 

まとめ

「仕事を辞めたい」は甘えや逃げでないことと、辞める前にしてほしいことをご紹介しました。

 

ご紹介した中で重要なポイントをまとめます。

  1. 「仕事を辞めたい」=「甘え・逃げ」だと言う、世間の風潮や周りの声を気にしないこと
  2. 「仕事を辞めるかどうか」は周りが決めるのではなく、あなたが決めること
  3. 「仕事を辞める」など重要な判断は身体や心が疲れ切っているときにしないこと
  4. 「仕事を辞める」のは最終の最終手段。今の会社でできることをやり切ること
  5. 「仕事を辞める」決断をしたら、時間をかけてでも自分に合う転職先を探すこと

 

仕事を辞めることが「甘え・逃げ」だと言う世間や周りの声に耳を傾けるのではなく、自分の心に耳を傾けてあげてください。

 

周りはあなたの人生の責任を取ってくれません!

 

最終的に「仕事を辞める・辞めない」どちらの判断になったとしても、後悔のないように自分でできることをやりきってください。

 

もし「仕事を辞める」決断をしたら、転職先は本当に慎重に探してくださいね。

転職エージェントの力も借りながら、転職活動すると転職先の選択肢が広がります。

相談するなら私も実際に利用した経験から、転職サイトはビズリーチ、転職エージェントDODAが文句なしにおすすめです。

 

この先の人生の答えは誰にもわかりません。

だからこそ自分で考えて、自分で決めることが大切なのではないでしょうか。

 

その中で仕事に関して迷うことがあれば、本サイト「転職ミチシルベ」をぜひ活用してください。

きっとあなたの悩みが解決するヒントがあるはずです。応援しています!

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG