転職を6回経験した45歳男性会社員。転職や仕事の悩みを全身全霊で解決するブログです!!

40代以上の転職が難しい理由と成功させるための必見ポイント

『転職したい!』

でも、40歳を超えているから年齢的にムリか。。

 

このように年齢で転職を諦めている方に向けての記事になります。

 

確かに、40代以上でなかなか転職先が決まらないケースがあります。

しかし、一方で40歳を超えても転職を成功させている方もたくさんいます。

 

その差は一体何でしょうか!?

 

40代以上の転職はキャリアや景気、社会情勢などに左右される場合もありますが、共通して「転職先が決まらない」理由があります。

 

私は通算6回転職しましたが、40歳を超えて2回転職しました。

 

その経験から、40代以上の転職が難しい理由と成功させるポイントをご紹介します。

記事を読み終えると、40代以上のリアルな現実とその中で転職を成功させるポイントがつかめるはずです。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

40代以上の転職が難しい理由と成功させるための必見ポイント

書類選考が通過しない

まず、40代以上は書類選考通過が1番の難関です。

 

逆に考えると、書類選考が通過して面接まで進むと、絶対に内定をもらう気持ちで面接に臨まないといけません。

40代以上で書類選考がガンガン通過する人は、よっぽど素晴らしいキャリアやスキルがある人です。

 

やはり年齢がネックになり、普通は書類選考通過自体が難しいです。

 

40代以上は書類選考は「落ちる」ものだと割り切って、気になる求人があれば積極的に応募しましょう。

 

40代は当然ですが、20代・30代の時とは状況が違うのです。

20代・30代と同じような転職活動をすることが失敗する原因のNo1です。

 

意地もプライドも捨てて、まずは書類選考通過のために積極的に求人に応募しまくりましょう。

 

「できない・やらない」と言わないこと

書類選考を通過すれば、面接になります。

(ハローワークの求人はいきなり面接になりますので、ここからお読みください)

 

私自身が40歳を超えて2回転職をした経験と、管理職の立場で40代以上の方を数多く面接した経験からお話しします。

40代以上が面接で不採用になるパターンとして「できない・やらない」と面接時に言う人がいます。

 

特に大企業→中小企業へ転職する人に多く見受けられます。

 

大企業だと細かく仕事が分類されている場合が多いですよね。

例えば人事でも「新卒採用」のみを担当していれば良かったのかもしれませんが、中小企業はそうはいきません。

新卒採用から中途採用、ハローワークへ求人票提出から人材紹介会社との折衷など「人事」と言っても様々な業務があります。

 

これまで経験したことがないので「できません」と言いたい気持ちはわかります。

しかし、言葉は悪いですが、あまり「バカ正直」に言うのはいかがなものでしょうか、、

 

「直接的にはその業務は行ったことがないのですが、これまでの〇〇の経験を応用して、早期の業務取得を目指します」

このぐらいは言わないと、面接では不採用になります。

 

また「できません」のみならず「それはやりたくありません」という人もたまにいます。

「できませんけど、これから頑張ってやります!」なら、採用する側も何とかしようと思うのですが、最初から「やりません」という言葉を聞くと、限りなく不採用になります。

 

40歳を超えてプライドもあり、失敗したり、恥をかきたくない気持ちはよくわかります。。

しかし「何でもやります!頑張ります!」ぐらいの気概がないと、40代以上の転職は厳しいのが現実です。

 

40代以上でスマートに転職活動をしていては、内定を勝ちとることは難しいです。

泥臭さも必要です。

 

「教えて下さい」と言わないこと

先程の話しと似ていますが、、

40代以上で「教えてください。教えてもらえればできます」という人がいます。

 

40代以上で全くの未経験の職種を目指すのは、あまりないケースですよね。

何かしらこれまでの経験を生かした職種に転職をするケースがほとんどです。

 

やはり、40代以上の面接で「教えてください」はNGワードです。

 

面接官の立場から言うと、20代で「教えて下さい」と言われても何とも思わないです。

しかし、40代でそこそこの給料で採用する場合に「教えて下さい」と言われると、途端に採用意欲がなくなります。

 

これは採用する立場から見ると、共通した考えだと思います。

 

40代以上はそれだけ厳しい目で見られることを、自覚しましょう。

厳しいことを言うかもしれませんが、40代以上で「受け身」の姿勢では採用されません。

 

これも大企業出身者に多い傾向です。

  • 教えてもらうことが当たり前
  • 環境が揃っていることが当たり前
  • 資金が潤沢に使えることが当たり前
  • 人員が豊富なことが当たり前
  • 規則やルールが法令通り決まっていることが当たり前

これらが当たり前に「ある」と思っている人は要注意です。

 

40代以上で特に管理職採用はこれらが「ある」中での採用ではなく、これらを「作ってもらう」ための採用が多いです。

その中で「教えて下さい」という受け身の姿勢では、40代以上の転職は厳しいです。

 

まとめ

40代以上の転職を成功させるポイントまとめ

40代以上の転職のリアルな現実と成功するポイントをご紹介しました。

厳しい言い方のところもあったと思いますが、現実に即してお話ししました”(-“”-)”

 

40代以上の転職を成功させるポイントをまとめます。

  1. 書類選考は落ちるものだと考え、積極的に応募しまくる。
  2. 面接で「できない・やらない」とマイナスなことを絶対に言わない。
  3. 面接で「教えて」と受け身でなく、一から自分で勉強するという熱意を伝える。

 

面接は落とすためでなく、採用するために行うもの

また、ここで面接する立場からとても大切なポイントをお伝えします。

面接はその人を落とそうと思ってやっているのではない。何とかその人を採用しようと思って行っている。

これはどの業界でも職種も関係なく、全ての面接で言えることです。

 

誰もが忙しいのに、わざわざその人を落とすための面接なんてしないです。。

 

できれば「早く良い人を採用したい!」これが求人を出している企業の共通した思いです。

 

そう考えると、

面接時に何とかその人の良いところを見つけようとしているのに「できません、やりません、教えて下さい」と言うと、当然採用は難しくなります。

 

40代以上で転職を成功させるためには「がむしゃらさ」もとても大切な要素です。

 

「40歳過ぎて、そんながむしゃらにできないよ」と言っている人ほど、転職に苦戦しています。

「40代以上の転職は厳しい」と言われますが、その人の気持ちに寄るところも大きいです。

 

40代以上だからこそ「プライドを捨てて、泥臭く、失敗を恐れずに、もう一度何でもやってみる」という気持ちで転職活動を行うと、良い結果が見えてくるはずです。

 

私も同じ40代です。

今は70歳まで働く時代です。

あと20年・30年もあるじゃないですか!!

もう一度一からやり直すつもりで行きましょう

 

応援しています!

 

※次の記事も合わせてご覧ください。

関連記事

就活や転職で不採用になると、どうしても気持ちが落ち込みますよね。 新卒の就活中に企業から不採用の連絡を「お祈りメール」と言い、何十通も「お祈りメール」をもらうという話しも聞きます。 […]

 

40代以上の転職は転職エージェントを活用しよう

40代以上になるとハローワークだけでは紹介される求人が限られます。

また、家族や住宅ローンを抱えており、ある程度の収入も必要だと思います。

 

もしあなたが少しでも「転職を成功させたい」と考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

もし転職を考えたら、自分の性格や「強み・弱み」を理解すると、より後悔しない転職ができますよ!(^^)!

 

自分自身で強みを見つけるのはなかなか難しいので、客観的に強みを知りたいという方は、リクナビが提供している「グッドポイント診断」を使って自己分析をしてみましょう。

リクナビNEXT
5

グッドポイント診断は「30分間・293問」の本格的な診断を行います。
診断を受けると、18種類の資質からあなたの強みを知ることができます。
診断後はトップページの「各種設定」から簡単に退会できますので、転職予定がない方も安心して利用してください。

 

「ヘッドハンターや直接企業から話しを聞きたい」と思われたらビズリーチに登録して、あなたに合うスカウトを待ってみてはどうでしょうか。

ビズリーチ
5

会員数52万人以上、ヘッドハンター1,300名以上、採用企業社数3,700社以上。
職務経歴書を登録すると、ヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が職務経歴書を見て直接スカウトします。
会員制ならではの、普段あまり見かけない非公開求人やポジションも多数。
採用企業が直接求職者にスカウトを送る事もできる為ミスマッチが少なく、私も40代で2回ビズリーチ経由で転職しました。

 

さらに転職成功の為には、転職エージェントを活用すると効果的ですよ。

転職エージェントを活用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

転職において自分一人ではできない部分を、転職エージェントがサポートしてくれます。

これだけでも希望の転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかも登録は無料で簡単です。

 

私の転職6回の中で、役に立った厳選おすすめ転職サイトと転職エージェントです。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

 

世の中にはあなたに合う会社もたくさんあります!
転職をネガティブに捉えるのではなく「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

「職場環境の良い会社で働きたい」と思ったら、登録は無料で損をすることはないので、気軽に相談してみてくださいね。

 

ただ転職エージェントに登録したからと言って、ムリに転職する必要はありませんよ。

相談してから転職するか、現職に留まるか判断すれば良いと思います。

相談は無料ですし、気軽に登録してみてくださいね!(^^)!

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG