40代以上の方が楽しく、充実した生活を送るために作ったサイトです!

どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめベスト10【第11弾】

「どんでん返しが凄いミステリー! おすすめベスト10」【第11弾】をご紹介します。

 

このシリーズもいよいよ【第11弾】を迎えました。

過去の「どんでん返しが凄いミステリー! おすすめベスト10」も合わせて、お読み下さい!

www.grateful-feelings.com

【第11弾】になりましたが、まだまだご紹介したい良作揃いです。

今回も「どんでん返し」が大好きな私がかなりの自信を持っておすすめする作品です!

 

是非、衝撃を堪能してください!!

目次

ジェリーフィッシュは凍らない

特殊技術で開発され、航空機の歴史を変えた小型飛行船〈ジェリーフィッシュ〉。その発明者のファイファー教授を中心とした技術開発メンバー6人は、新型ジェリーフィッシュの長距離航行性能の最終確認試験に臨んでいた。ところが航行試験中、閉鎖状況の艇内でメンバーの一人が死体となって発見される。さらに自動航行システムが暴走し、彼らは試験機ごと雪山に閉じ込められてしまう。脱出する術もない中、次々と犠牲者が。

現代版「そして誰もいなくなった」「十角館の殺人」 雪山のクローズドサークルでの不可能犯罪!あなたは一体誰ですか!?

夜よ鼠たちのために

意外な結末が胸を打つ、サスペンス・ミステリーの傑作短篇集。 深い情念と、超絶技巧。意外な結末が胸を打つ、サスペンス・ミステリーの傑作全9編を収録した短編集。 目利きが選んだ、いま再び読みたい傑作ミステリーナンバーワン!

上質かつ濃厚な短編ミステリー集!短い物語の中に凝縮されたプロットと骨太のどんでん返しを味わえ!

解決まではあと6人

次々と興信所を訪れては、およそ事件とは思われない奇妙な依頼をしていく謎の女・平林貴子。いったい、彼女の本当の目的は何なのか?やがて、それぞれの調査報告が、ひとつの輪のように繋がって隠された大事件の全容が明らかになっていく。斬新なスタイルで、読者に挑戦する華麗なるメドレー・ミステリー。

短編が最後には長編になる!最終章で見事に繋がる爽快感を堪能せよ!

七日間の身代金

プロデビューを目指す若き音楽家カップルの千秋と要之介。ある日、富豪の後添いとなった友人から、弟と先妻の息子が一緒に誘拐されたと相談を受ける。身代金の受け渡し場所は、どこにも逃げ場のない湘南の小島。にわか探偵と化した二人は犯人を追うが…。誘拐と密室の二重の謎に挑む、傑作青春ミステリー。

「人さらいの岡嶋二人」の本領発揮!誘拐ミステリーを読みたいなら迷わず本作だ!

ルパンの消息

十五年前、自殺とされた女性教師の墜落死は実は殺人―。警視庁に入った一本のタレ込みで事件が息を吹き返す。当時、期末テスト奪取を計画した高校生三人が校舎内に忍び込んでいた。捜査陣が二つの事件の結び付きを辿っていくと、戦後最大の謎である三億円事件までもが絡んでくるのだった。時効まで二十四時間、事件は解明できるのか

時効まで24時間!緊迫感の中で事件の真相は二転三転する!過去に囚われる者と今を生きる者たちの行く末は!

46番目の密室

日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか。

火村英生とアリスシリーズ第一作!雪の山荘・密室・推理合戦の王道ミステリー好きにお勧め!

殺人鬼 覚醒編

伝説の傑作『殺人鬼』、降臨!!’90年代のある夏。双葉山に集った“TCメンバーズ”の一行は、突如出現したそれの手によって次々と惨殺されてゆく。血しぶきが夜を濡らし、引き裂かれた肉の華が咲き乱れる…いつ果てるとも知れぬ地獄の饗宴。だが、この恐怖に幻惑されてはいけない。作家の仕掛けた空前絶後の罠が、惨劇の裏側で読者を待ち受けているのだ。最恐・最驚のホラー&ミステリ。

グロテスク100%!恐怖が恐怖を呼び、残虐が残虐を呼ぶ。あなたは断末魔の叫びに耐えられるか!?

丸太町ルヴォワール

祖父殺しの嫌疑をかけられた御曹司、城坂論語。彼は事件当日、屋敷にルージュと名乗る謎の女がいたと証言するが、その痕跡はすべて消え失せていた。そして開かれたのが古(いにしえ)より京都で行われてきた私的裁判、双龍会(そうりゅうえ)。艶やかな衣装と滑らかな答弁が、論語の真の目的と彼女の正体を徐々に浮かび上がらせていく。

どんでん返しが繰り返される!二転三転、逆転、逆転、擬似法廷の討論バトルの結末は!?

黒百合

 六甲の山中にある、父の旧友の別荘に招かれた14歳の私は、その家の息子で同い年の一彦とともに向かった池のほとりで、不思議な少女・香と出会った。夏休みの宿題のスケッチ、ハイキング、育まれる淡い恋、身近な人物の謎めいた死―1952年夏、六甲の避暑地でかけがえのない時間を過ごす少年ふたりと少女の姿を瑞々しい筆致で描き、文芸とミステリの融合を果たした傑作長編。

少年少女の一夏の淡い思い出の裏に隠された、まわりの大人たちの真実は!?

匣の中の失楽

推理小説マニアの大学生・曳間が、密室で殺害された。しかも仲間が書いている小説の予言通りに。現実と虚構の狭間に出現する5つの“さかさまの密室”とは?’78年、弱冠22歳の青年によって書かれたこの処女作は「新本格の原点」、「第4の奇書」と呼ばれる伝説の書となった。いまだ色褪せない未体験の読書を今こそ!

第四の奇書!現実と虚構の境目を見極めろ!そして推理の迷路に迷い込む、、

 

古典から青春、本格ミステリーまで、スプラッタ、誘拐、短編集など様々なジャンルが入っています。

 

あまり説明するとネタバレになりますので、面白さを短く表現しました!(^^)!

見事に騙される爽快感や脱力感、そして幸福感を思う存分味わって下さい!

この10冊はあなたを必ず「どんでん返しのトリコ」にしてくれること間違いなしです!

 

本シリーズの更新記事もぜひご覧ください!(^^)!

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

 

「どんでん返し」映画版の記事も合わせてご覧下さい!(^^)!

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

最新情報をチェックしよう!