40代以上の方が楽しく、充実した生活を送るために作ったサイトです!

ファミコンが当時の子供たちの生活を変えた④【名作・迷作ソフト編】

コロナウィルス騒動のため、自宅にいる時間が増えました。

小学生の子供たちは学校も休校になり「ニンテンドースィッチ」で「マインクラフト」や「フォートナイト」に夢中です。

最近のゲームにはなかなかついていけてないですが、、ふと自分も子供の時に「ファミコン」や「ドラクエ」に夢中になったことを思い出して、記事にしました。

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

今回は【第4弾】で「ファミコン」のソフトの中でも、印象に残っている「名作・迷作」ソフトについて、あれこれ語りたいと思います!(^^)!

私が買ったファミコンソフト

私が小学生の時に買ったファミコンソフトを記憶の限り並べます。

  • エクセリオン
  • バンゲリングベイ
  • ギャラガ
  • ディグダグ
  • いっき
  • チャレンジャー
  • がんばれゴエモン からくり道中
  • ファミスタ(初代)
  • 燃えろ!プロ野球
  • ウルティマ
  • ハイドライドスペシャル
  • ボンバーマン
  • ドラクエⅢ
  • ベストプレープロ野球

大体、こんな感じです。

いやーなぜ「バンゲリングベイ」や「いっき」を買ったのか、当時小学生の自分に聞いてみたいですね( ;∀;)

当時は「当たり」のソフトを引くか「クソゲー」を引くか、博打みたいなところがありました。

ファミコン雑誌「ファミマガ」や「ファミ通」が創刊され始め、または「コロコロコミック」などでソフトの情報が入るようにはなりましたが、まだまだ「買ってみないとわからない」ソフトが多かったです。

ソフトが大体5,000円ぐらいしていましたし、小学生の5,000円は大金なので、クソゲーを買った時の絶望感は今となっては懐かしい思い出です。

印象深い『名作・迷作』ファミコンソフト

印象に残っているソフトを紹介します。

面白くて印象に残っているソフトもあれば、そうでないソフトもあります( ゚Д゚)

とにかく印象に残っているソフトたちです!

クルクルランド

あの疾走感と操作の難しさに夢中になりました。

「ここで曲がりたいのに早過ぎて曲がれない!」というジレンマが懐かしいです。

2人プレイで協力しながらやるゲームでした。

キン肉マン マッスルタッグマッチ

当時大人気のキン肉マンです。

あまりにも超人によって、必殺技を出す難易度が違いすぎました。

確かブロッケンJr.の毒ガスはすぐ出せましたが、アシュラマンのアシュラバスターは「出せるわけないじゃん!」というぐらい難しかったです。

ミートくんから投げられる光の玉みたいなのを、必死で取りに行きましたね。

ファミスタ

現在も発売し続けられている大名作です。

私はロッテと日本ハムの混合チームの「フーズフーズ」が好きでしたね。

「きたへふ」「ひかしお」「やすだ」の変化球に手こずり、阪神の「ばあす•かけふ•おかだ」のクリーンアップに熱狂しました。

たけしの挑戦状

クソゲー代表と言いましょうか、、無茶苦茶なゲームでしたね( ̄▽ ̄)

IIコンのマイクで歌ったり、何分か「何もしない」をしないと、クリアできなかったりしませんでした!?

こんなの攻略本なしでは絶対にクリアできません。

燃えろ!プロ野球

バントでホームランが懐かしい迷作です。

センター方向から見るグラフィックは素晴らしいかったのですが、操作が難し過ぎました。

絶対に乱打戦になる野球ソフトです。

ドルアーガの塔

何故印象に残っているかと言うと、夏休みに親が仕事でいない日に4時間ぐらいかけて、攻略本を見ながらですが、全60階まで行ったんです。

こんなに長時間ぶっ続けで、ファミコンをしたのが初めてだったので強く印象に残っています( ̄▽ ̄)

ポートピア連続殺人事件

最後の迷路が難し過ぎたのと、犯人にびっくりし過ぎました。

「こんなのアリなのか!?」と小学生ながら思いましたね。

おかげで大人になってもミステリーと「どんでん返し」の小説や映画が大好きです。

さんまの名探偵

これは「カニカニドコカニ」ってカニが調べたり、やっさん(横山やすし)と競艇のミニゲームがあったのが印象に残っていますね。

すぐにクリアできましたが、推理ものとしても秀逸ですし、ミニゲームも楽しかったですね。

キャプテン翼

画期的なゲーム内容でした。

サッカーなのに、シュミレーションゲームみたいにコマンド入力をしてゲームを進めて行きます。

キーパーの森崎くんがザルのようにゴールを奪われたり、ドライブシュートやタイガーショットはグラウンドの真ん中ぐらいから打っても、ゴールできたりの愛敬もありましたが、ゲーム自体もとても面白かったです。

信長の野望

小学生高学年ぐらいにやりました。

このゲームで戦国武将を覚えましたね。

あと、やたらソフトの値段が高かったです。

9800円でしたよね。

面白かったのは確かですが、約2倍の強気の価格設定は一体何だったんでしょうね!?

まとめ

野球ゲームとRPG、アドベンチャー、シュミレーションゲームが好きでしたね。

アクションゲームやシューティングゲームは単純に下手くそだったので、あまり好きになれなかったんです。

友達とやっていても、自分がやるとすぐ死ぬので、友達のプレイを見ている時間が長かったです。

今は「ニンテンドースィッチオンライン」に加入すれば、全てではないですが、ファミコンやスーパーファミコンのソフトも楽しめます。

 「ファミコンミニ」や「スーパーファミコンミニ」でも楽しめます。

GWに「自宅にいても退屈だ」という時は、懐かしいゲームをしてみてはいかがでしょうか!

<追記>2020.05.01  本記事の続きになります!

www.grateful-feelings.com

最新情報をチェックしよう!