これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

仕事がうまくいく人の考え方!【他者や運のせいにしない】

  • 2021年8月20日
  • 2021年8月20日
  • 仕事
  • 30view

あなたは仕事がうまくいっていますか?

頑張っても頑張っても、なかなかうまくいかず「どうしたらいいんだろう、、」と悩んでいませんか?

 

「仕事がうまくいく人」はどのようにして、仕事がうまくいくようにしているのでしょうか?。

うまくいく人の考え方を学べば、あなたの悩みは解消されるはずです。

 

「仕事がうまくいく人」の考え方を「仕事がうまくいかない人」の考え方と対比してご紹介します。

記事を読み終えると、あなたは「仕事がうまくいく人」の考え方を身に付けることができるはずです。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

仕事がうまくいかない原因は必ずある

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

まずはこの言葉をご紹介します。

この言葉が「仕事がうまくいく・うまくいかない」の心理をズバリ言い当てています。

 

プロ野球の野村克也さんの言葉として知られていますが、元々は江戸時代の剣術の達人の言葉だそうです。

 

野村さんは次のように、この言葉を解説しています。

『ラッキーで勝利を拾うことはあるが、どんな敗戦にも必ず敗因がある。不運だけによる敗戦はない。それを厳しく自己分析することが、次の勝利を導くための第一歩。勝因ではなく、敗因を徹底的に分析することが重要である』

 

素晴らしく的を得た言葉ですね。

 

この言葉を仕事に置き換えて考えてみましょう。

 

ラッキーで売上が上がる!?

例えば営業に例えると、確かにラッキーで売上が上がることがあります。

  • たまたま顧客が自社商品を必要としていた
  • 営業先担当の機嫌が良かった
  • 上司、先輩からのおこぼれをもらった

自分の実力や努力とは関係なく、タイミングや他者の状況によって、売上が上がった場合です。

 

営業以外でも、仕事上の問題を第三者が解決してくれたり、人間関係で悩んでいたら相手が退職や異動になったりして、自然に問題が解消されることもラッキーと言えるでしょう。

 

このように、仕事に置き換えるとラッキーで「勝つ」ことはあります。

 

アンラッキーで売上が下がる!?

「ラッキーで売上が上がる」ことを、逆に考えると「アンラッキーで売上が下がる」ということになります。

 

アンラッキーで売上が下がったと思われること

  • 景気が悪くなった
  • 同業他社が隣接にできた
  • 市場的な問題でその商品価値が薄れてきた
  • 得意先が倒産した

このように一見、自分ではどうしようもないことで「アンラッキーだったね」と思われがちです。

 

ここでノムさんや江戸時代の剣術師は、、「違うんや。。」と言っているように聞こえてきますね。

(関西弁と捉えるのでなく、ノムさんのボヤキ風に捉えて下さい( ;∀;))

 

本当にアンラッキーが原因だったのでしょうか?

「手を打たなかったこと」を原因と考えることはできないでしょうか?

 

確かに不確定要素もあり「しょうがない、、仕方がない、、」と片付けることは簡単です。

そうではなく「景気が悪くなっても売上を伸ばしている会社はたくさんある。だから仕方ないで済ませない!」と考えることが大切なのです。

 

景気は良いときもあれば悪いときもあることは、これまでの経済の歴史から誰でも知っている明らかなことです。

「景気が悪くなったから、売れない」ではなく、景気が悪くなったときのことを考えて、手を打っていないことが落ち度であり、反省すべき点なのです。

 

仕事がうまくいかないことを他者や運のせいにしない

同様に、問題やクレームが多発したときなど「悪いことが起きたとき」にも必ず原因があります。

 

起きたことを他者や運のせいにしていては成長はありません。

必ずこちらに原因があると捉えて、次から同じことが起きないように対策を講じることが大切です。

 

「負けに不思議なし」とは「他者や運のせいにするのではなく、負けた時に必ず原因があるはずだ」と認識することです。

 

  • 結果が出ない
  • クレームやトラブルが多い
  • ミスが多い
  • ものごとがうまく進まない

これらを総じて「仕事がうまくいかない」原因が必ずあるはずです。

それを他者や運のせいにしていては「必ずある原因」が見えなくなります。

 

ここからは前向きに考えてください。

「仕事がうまくいかない」原因さえ見つければ、その問題の8割方は解決したも同然なのです。

なぜなら、あとはその問題の解決策を考えて、実行に移すだけだからです。

 

繰り返しますが「仕事がうまくいかない原因は必ずある」と考えれば、その原因を探し出すことができます。

この考えがなければ、他者や運のせいにし続けて、いつまでたっても仕事がうまくいきません。

 

【関連記事】

言い訳をする人の特徴と具体的な対応方法

 

仕事がうまくいく人の考え方

勝ちは周りや運のおかげ、負けは原因がある

これらをまとめると、逆に仕事がうまくいく人の考え方は次のようになります。

  1. 「勝ち」は周りや運のおかげでラッキー!
  2. 「負け」はアンラッキーではなく、必ず原因がある

このように考えることができれば、仕事がうまく行きはじめます。

 

「勝ち」を他者や運のおかげと考えれば「よーし、自分の実力ではないから、まだまだ頑張ろう!」と奢りもなくなります。

また、周りへの感謝の気持ちも忘れないでしょう。

 

「負け」はアンラッキーだったと捉えると、そこから何も得るものはありません。

 

どんなに仕事で悪いことが起きても「原因がある」と考えることで、始めて「原因分析→対策実行」に移せます。

そうすると、今後同じ「悪いこと」が発生する可能性を下げることができます。

 

仕事でうまくいく人は「うまくいっている」ことを、自分の実力だけでなく、周りや運のおかげとして考えることができます。

 

原因発見→解決の繰り返しが力になる

もちろん、仕事がうまくいく人でも「仕事がうまくいかない」ときもあります。

そのときも周りや運のせいにせず「必ず原因がある」と考えます。

 

原因を発見したら、解決策を考えて実行に移します。

その繰り返しが自分の経験や知識となります。

 

自分の経験や知識が広がれば広がるほど、トラブルや問題など「うまくいかない」ことが起きても、「あー以前あったあのパターンね!」とさほど苦労なく問題解決できます。

 

【関連記事】

仕事で大切な『バランス感覚』を身に付けると身体も心も安定する

 

まとめ

「仕事がうまくいく人」の考え方と「仕事がうまくいかない人」の考え方を対比してご紹介しました。

 

仕事がうまくいく人

  1. 仕事がうまくいくのは周りや運のおかげと考えることができる
  2. 「仕事がうまくいかない」ときは原因をつかみ、解決する
  3. 問題→分析→対策→解決。この繰り返しで知識や経験を積むことができ、仕事がうまくいく

 

仕事がうまくいかない人

  1. 「仕事がうまくいかない」ことを他者や運のせいにする
  2. 他者や運のせいにするので、知識や経験が積めない
  3. 知識や経験が増えないので、いつまで経っても仕事がうまくいかない

 

仕事や上司とうまくいかないときは「負けに不思議の負けなし」と考えてみて下さい。

 

一度立ち止まって「原因は必ずある」と捉えることができれば、きっと問題は好転していきます!

 

また、仕事がうまくいかないときの原因が「自分」にあった場合は落ち込んだり、自分を責めたりするかもしれません。

 

しかし、自分を責めても何も成長しませんし、誰でも最初から知識や経験があった訳ではありません。

他者や運のせいにせずに、コツコツ問題解決していけば、それは必ずあなたの力になります。

 

その力があなたを「仕事がうまくいく人」に導いてくれるはずです!

 

諦めず、腐らず、めげずに、少しずつ前に進みましょうね。

 

もっと成長したいと考えたら

本記事をご覧になって「仕事がうまくいく人」の考え方がおわかりいただいたでしょうか。

「仕事をうまくした!」と考えるあなたは、きっと成長志向が高い方なのだと思います!

 

もしあなたが今の会社では「もう成長できない」または「もっと大きな仕事がしたい!」と思われたら、環境を変えてみてはどうでしょうか。

 

もしあなたが少しでも転職を考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、自分が成長できる職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

【関連記事】

【転職6回】実際使って役に立った、おすすめ転職サイトと転職エージェント

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたがもっと輝ける会社がきっとあるはずですよ!(^^)!

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG