転職を6回経験した45歳男性会社員。転職や仕事の悩みを全身全霊で解決するブログです!!

転職面接で受かるコツ!合格するための5つの対策方法

転職面接の対策をどのようにしていいかわからない。

 

転職面接の対策に困っている方に向けての記事になります。

転職経験6回の中で多くの面接をした経験と、逆に面接官として15年以上経験した筆者が

「転職面接で受かるコツ。合格するための5つの対策方法」をご紹介します。

 

転職面接には知っておかなければいけないマナーや心構えがあります。

本記事を参考にして面接対策をしっかり立てましょう!

 

記事を読み終えると、あなたは自信を持って転職面接に臨むことができるはずです。

ぜひ最後までご覧ください!

 

なぜ会社は求人を出すのか?

まず最初に会社が求人を出す背景を考えてみましょう。

求人を出す背景は「退職者の穴埋め」「事業拡大」のためなど様々考えられます。

 

背景は様々ですが、働き手が欲しいから求人を出しますよね。

 

この前提を踏まえると、

面接は当たり前のことをすれば、合格するはずなんです。

偉そうな言い方になってすみません。。

 

その理由をお話しします。

繰り返しますが、会社は働き手が欲しいから求人を出します。

会社側は「面接で落としてやろう」という気持ちは全くありません。

「良い人が来て欲しいな、、今日の面接で決めたいな」

 

これが本音です。

 

面接は「する側」も「される側」も時間と労力を使うものです。

また面接はその人の一生を左右するかもしれない、重大なイベントです。

 

普通の面接官であれば、そんな重大でしんどいことを何度もしたくありません。

 

できれば早く採用を決めたいのです。

ましてや、求人内容に全くマッチしていない人は面接にすら進めません。

(ハローワーク経由はすみません。面接までしないといけないルールなので、当てはまりません。)

 

「会ってみよう」と会社側が思ったのは、あなたに魅力を感じたからです。

 

せっかく魅力を感じてもらったのに、つまらないことでチャンスを逃がしたくないですよね。

ご紹介する5つの面接対策を参考にして、面接合格を勝ち取ってください。

関連記事

転職を考えたときに転職先が「ブラック企業だったらどうしよう」と不安になりませんか? どんなに転職に焦っても、ブラック企業に入社してはいけません。また転職を繰り返してしまうか、心身ともに追い込まれて人生の貴重[…]

 

転職面接で受かるコツ!合格するための5つの対策方法

身なりを整える

当たり前中の当たり前ですが、身なりには細心の注意を図ってください。

  • 髪型
  • 服装
  • 鞄などの持ち物

転職面接ということは、新卒ではないので「リクルートスーツで!」「男性は短髪でおでこを出して!」とまでは言いません。

 

年齢によっての常識なスタイルがありますよね。

 

身なりと合わせて、匂いも気をつけてください。

タバコやコーヒーの匂いもNGです。

 

今はクールビズが浸透しているからと言って「ノーネクタイ、ノー背広」もNGです

真夏でもスーツとネクタイを着用しましょう。

 

また最近とても多いのが、女性で履歴書の写真と実物が違い過ぎることがあります( ;∀;)

これ、意外に本当に多いんです。。

 

実物を見て「あれれ??」と思うことがあるんです。

 

写真の加工が簡単にできるようになりましたが、必要以上に痩せたように加工したり、顔色を白くしたりしないでくださいね。

 

綺麗に見せたい気持ちはわかりますが、、”(-“”-)”

写真と実物が違い過ぎると、面接官としては何か騙された気持ちになって、間違いなく印象はマイナスになります。。

 

自分の話しは短く、相手の話しをよく聞く

何を質問しても、回答がやたら長い人がいます。

 

特に40代以上の年配で、面接官が年下の場合が多いです。

 

年下に「舐められたくない」と思うんですかね!?

志望動機を聞いても、職歴を聞いても、挙句の果てには趣味などの世間話的なことを聞いても、とにかく話しが長いんです。

 

あくまで推測ですが、長く話すと「こいつは何でも知ってる!こいつはできる!」と思ってもらえると考えるんですかね?

「短く要点をまとめてハキハキを話す」方が印象が良いに決まっています。

 

会話の基本を守りましょう。

  • しっかり相手の目を見て、相槌を打ちながら相手の話しをよく聞く。
  • 自分の話しは結論から、話しが長くならないようにする。
  • 必要以上のことをベラベラと話さない。
関連記事

自分の年齢で転職を成功させるポイントを知りたい 年齢を重ねると転職で重視されるポイントを知りたい 転職を成功させるポイントは年代別で変わってきます。 企業が「何をあなたに求め[…]

 

面接先の会社のことを把握する

最低でも面接先のホームページに書いてあることは、頭に入れておきましょう。

その会社に入社したくて面接に来ているので、できる限りの情報は集めましょう。

 

また、ホームページに書かれていることに対して、一歩突っ込んで質問できるようにしておくとベストです。

例えば「御社は昨年、〇〇県に支社を出されていますが、今後はさらに運営を拡大される計画はありますか?」というような質問です。

 

面接先の会社の情報収集は、転職エージェントを活用すると効果的に情報収集できます。

私の転職6回の中で、役に立った厳選おすすめ転職サイトと転職エージェントです。

<おすすめ転職サイトはこちら>

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

 

転職サイトと転職エージェントは登録・相談は無料です。

転職エージェントに面接先の情報収集をしてもらい、面接対策も合わせて行うと、採用が決まる確率が上がります。

 

一人より転職エージェントのサポートを受けて、希望の企業から内定を勝ち取りましょう。

 

謙虚な気持ちを持つ

これも40代以上方に特にお伝えしたいです。

 

自分が面接官だったら「職歴の自慢話し」をされると、一気に気持ちが冷めます。

 

これも「自分を良く見せよう」という意識が働くんですかね!?

 

もちろん卑屈になることはないですが、面接はとにかく謙虚な気持ちで臨みましょう。

「自信があること」と「横柄な態度を取る」ことは違います。

 

自信やスキルがあって、なおかつ謙虚な人が好印象を持たれます。

自分ができる最大限に謙虚に行きましょう。

 

逆質問を効果的に使う

質問されることを答えるだけでなく、逆質問を効果的に使いましょう。

 

詳細は次の記事にまとめています。

関連記事

面接で「何か質問はありますか?」と聞かれて困った経験がありませんか?いわゆる「逆質問」です。 面接は「質問されるだけ」の場所ではありません。自分も「質問する」場所です。 面[…]

「逆質問」が一つもないのは、さすがに不自然です。。

 

質問されたことに答え、こちらも疑問に思っていることを質問する。

面接ではこのように会話のキャッチボールをすることで、相手に好印象を与えます。

 

まとめ

転職面接で合格するための5つの対策方法をご紹介しました。

 

最後に対策方法をまとめます。

  1. 身なりを整える
  2. 自分の話しは短く、相手の話しをよく聞く
  3. 面接先の会社のことを把握する
  4. 謙虚な気持ちを持つ
  5. 逆質問を効果的に使う

「当たり前のことばかりじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、、( ;∀;)

 

しかし、本文中でもご紹介したように

面接は当たり前のことをすれば合格するはずなのです。

 

  • 面接官はあなたの履歴書や職務経歴書を確認して「会ってみよう」と判断しました。
  • 面接官は早く採用を決めたいです。

これだけ条件が揃った上で面接をするわけです。

 

あとは当たり前のことをして好印象を持ってもらえれば、面接は合格します。

 

身だしなみを気を付けることや自慢話しをしないことは「面接対策」というより「人に好かれるため」に必要なポイントです。

 

面接では当たり前のことを当たり前にして「どうやったら好きになってもらえるか」を考えると、必ず合格がもらえますよ!

 

最後に転職を成功させる確率を少しでも上げるためのご紹介です。

お伝えしたように転職を成功させるためには、面接対策をする必要があります。

 

ただ、面接先の情報収集などの対策は一人で行うより、誰かのサポートを受けた方がより情報が集まります。

 

そこで転職エージェントに無料登録して、一緒に面接対策を行うことをおすすめします。

「転職のプロ」である転職エージェントのサポートを受けて、面接対策を万全にしましょう。

 

しかもサポートは無料ですので、利用しない手はないと思います

 

もし転職を考えたら、自分の性格や「強み・弱み」を理解すると、より後悔しない転職ができますよ!(^^)!

 

自分自身で強みを見つけるのはなかなか難しいので、客観的に強みを知りたいという方は、リクナビが提供している「グッドポイント診断」を使って自己分析をしてみましょう。

リクナビNEXT
5

グッドポイント診断は「30分間・293問」の本格的な診断を行います。
診断を受けると、18種類の資質からあなたの強みを知ることができます。
診断後はトップページの「各種設定」から簡単に退会できますので、転職予定がない方も安心して利用してください。

 

「ヘッドハンターや直接企業から話しを聞きたい」と思われたらビズリーチに登録して、あなたに合うスカウトを待ってみてはどうでしょうか。

ビズリーチ
5

会員数52万人以上、ヘッドハンター1,300名以上、採用企業社数3,700社以上。
職務経歴書を登録すると、ヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が職務経歴書を見て直接スカウトします。
会員制ならではの、普段あまり見かけない非公開求人やポジションも多数。
採用企業が直接求職者にスカウトを送る事もできる為ミスマッチが少なく、私も40代で2回ビズリーチ経由で転職しました。

 

さらに転職成功の為には、転職エージェントを活用すると効果的ですよ。

転職エージェントを活用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 条件面や給料面の交渉

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

 

関連記事

私はこれまで転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを使ってきました。その経験から、転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが、転職を成功させる近道になると実感しています。 しかし、ど[…]

 

目的は転職を成功させることです。

その目的達成のために転職エージェントからサポートを受けることをおすすめします。

 

面接対策を行うことで、あなたは希望先の企業に転職できる可能性がグーンと高まります。

そのために、ぜひ本記事を参考にしてください!(^^)!

 

関連記事

入社3年以内で転職を考えると、必ず次のように言われます。 最低3年は働いてみないとわからない 石の上にも3年だ 「どんなに仕事がきつくても、3年は我慢して働くことが大切だ」と一般的に言われて[…]

関連記事

転職面接に合格するためには「事前の対策」が必要です。何も対策もせずに転職面接に臨むと、何を話していいのかわからず良い結果になりません。 ただ「どのように面接対策をすれば良いかわからない」という話しをよく聞き[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG