転職を6回経験した45歳男性会社員。転職や仕事の悩みを全身全霊で解決するブログです!!

「仕事のやる気が出ない」が続くと転職すべき?脱却法と考え方

仕事のやる気が出ない、、

 

誰でもこんな日がありますよね。

 

しかし「仕事のやる気が出ない」が続くとなると、それは問題です。

「やる気が出ない」状況が続くと、精神的にも苦しいです。

 

本記事は「仕事のやる気が出ないが続くと転職すべき?」と題して、脱却法や考え方をご紹介します。

やる気が出ないこと放っておいても、なかなか事態は好転しません!

 

あなたの現状を変えるヒントになれば幸いです。

 

なぜ仕事のやる気が出ないのか?

まず「なぜ仕事のやる気が出ないのか」この原因を探りましょう。

 

人間関係の悩みがある

仕事で一番の悩みは、やはり「人間関係」です。

  • あの人に会いたくない
  • 上司からいつも怒られる
  • 部下が言うことを聞いてくれない

 

「嫌な人」のことを考えると、気持ちが滅入ってしまいやる気が奪われていきます。

人間関係のストレスから、環境を変えるために転職したいと考える人も少なくありません。

関連記事

あなたは職場での人間関係に悩んでいませんか?あまりに悩み過ぎると、身体も心も疲れてしまい、仕事にも支障が出ます。 職場での人間関係が最悪過ぎて「もう退職したい!」と思っているあなたへ向けて送ります。[…]

 

労働環境に問題がある

昨今は「働き方改革」が言われていますが、労働環境が悪い会社は、まだ多く存在します。

  • 長時間労働が常態化している
  • サービス残業をしなければいけない
  • ムリなノルマがある
  • パワハラや理不尽なことが横行している

 

長時間労働で仕事のストレスや疲れが取れないことも、やる気を奪われていく原因です。

またムリなノルマや指示が続くと、特に真面目な人はメンタルをやられてしまいます。

 

労働環境はあなただけの力では、どうしようもできない場合がほとんどなので「仕事を辞める」大きな原因になります。

関連記事

職場での「不平不満」はどのように生まれるのでしょうか。 特に部下を持つ管理職の方に読んで欲しい内容になっています。人の不満というのはなかなか根深いものです。 なぜ人は不満を持つのか[…]

 

同じことの繰り返し

仕事に慣れてしまい、同じことの繰り返しでやる気が出ない場合もあります。

  • 毎日が同じことの繰り返しでモチベーションが上がらない
  • 今の仕事に飽きてしまった
  • 今の仕事ではもう成長できない

 

「毎日同じことをしておけばいいんだから、ラクじゃないか!」と思われるかもしれませんが、仕事はラクだからやる気が出るわけではありません。

 

特に20代・30代でまだまだ成長できる年代にかかわらず「毎日が同じ繰り返し」に疑問を感じ、転職を考えるのは普通の考え方とも言えます。

 

給料・賞与への不満

給料や賞与が安いと、確かにやる気は出てきません。

  • 頑張っているのに給料が安い
  • 賞与支給が元々ない
  • 給料が上がらない

 

特に「頑張っているのに給料が安い」「何年勤めても給料が上がらない」この2点はやる気は上がりません。

その会社に何年か勤めていれば、将来の給料額も大体予想がつくはずです。

 

頑張って出世したとしても、給料があなたの希望額に届かない場合は、やる気が奪われて当然です。

 

給料と賞与に関しては、将来の給料や退職金の有無も含めて、総合的に考えるべきです。

もし収入に不満がある場合、現実的に急に給料が跳ね上がることはないので、転職して「自分を高く買ってくれる」会社を探すのが自然だと思います。

 

仕事自体が向いていない

そもそも、仕事自体があなたに向いていない可能性もあります。

 

ただ、これは難しい問題です。

 

人と話すのが苦手でも、営業ができる人もいます。

 

「好きこそものの上手なれ」が基本ですが「苦手だから結果が出ない」とも言い切れません。

また何年かその仕事をやってみて、慣れ始めてその仕事の面白さがわかる場合もあります。

 

例えば半年ぐらいその仕事をやってみて「自分に向いていない」と決めつけるのは早すぎます。

 

何年かその仕事をやって「それでも自分はこの仕事に向いていない」となれば、業界や職種を変えることをおすすめします。

関連記事

あなたは転職を考えたときに、何を基準に転職先を選びますか? やりがい 給料 休日数 福利厚生 自宅から近い 人によって答えは様々だと思います。 […]

 

「仕事のやる気が出ない」が続くと転職すべき?脱却法と考え方

私は「仕事のやる気が出ないこと」が続くなら、転職しても良いと思います。

 

ただすぐ「転職する」と判断する前に「仕事のやる気が出るために」あなたができることをやり切りましょう。

転職するのはそれからでも決して遅くありません。

 

上司や同僚に相談する

あなたが「仕事のやる気が出ない」原因を周りに相談しましょう。

人に相談することで、あなたの気持ちがラクになったり、問題解決する道すじが見えてくることがあります。

 

「やる気が出ない」ことを自分一人の頭の中だけで考えていても、決して良い方向に行きません。

 

上司や同僚に「やる気が出ない」あなたの悩みを聞いてもらいましょう。

 

普段と違う行動をする

先程もお話しましたが、自分の頭の中で「あーだ・こーだ」考えるだけでは、問題は解決しません。

 

「周りに相談する」ことも一つの行動ですが、とにかく行動してみましょう。

  • 指示待ちではなく、主体的に仕事をしてみる
  • 自分の中で目標を決める
  • 問題の解決策を上司に提案する
  • 少しだけいつもより集中して頑張ってみる

 

大きなことでなくても良いのです。

自分が意識して「変わる」ことが大切です。

 

小さな目標を立てたり、集中して仕事を早く終わらせて、達成感を味わうことで失ったやる気が戻ることもあります。

 

考えるより、行動です!

 

思い切って休んでみる

やる気が出ないのは、あなたの心と身体が疲れていることも十分考えられます。

有給を取って休んだり、長期で1週間以上休むのも有効な手段です。

 

「休んだら会社に迷惑がかかる、、」と思う気持ちもわかりますが、会社もあなたの心と身体を優先してくれるはずです。

逆にあなたの心と身体の心配をしてくれない会社は辞めた方が良いと思います。

 

長くその会社に勤めても良いことにはならないです。

 

心身ともに良い状態で勤めるのが、あなたに取っても会社に取ってもベストです!

思い切って休みましょう。

関連記事

仕事に行くのが辛い もう、この仕事は嫌だ 身体がしんどい 何のために働いているんだろう毎日、働いている中でこのように思うことはありませんか? 私は6回転職をしていますし、メ[…]

 

異動を申し出る

環境を変えたいけど「転職する勇気はない」と考えたら、異動を申し出ましょう。

 

環境を変えることで、新たにリフレッシュな気持ちで仕事に臨めます。

様々な職種や部署を経験することは、あなたに取ってもプラスになるはずです。

 

環境を変えたかったら、上司や人事部に異動を相談しましょう。

今すぐの異動は叶わないかもしれませんが、あなたの希望を上司や人事部に知っておいてもらうことが大切です。

 

知っておいてもらえれば、退職や事業拡大や統合があったときに、あなたの希望が叶う場合があります。

 

あなたの希望を伝えること自体は問題ないですので、これも思い切って行動しましょう!

 

転職を真剣に考えたら

「仕事のやる気が出ない」が続くと転職すべき?脱却法と考え方

ご紹介した対処法をやり切っても「仕事のやる気が出ない」が続くのであれば、転職して環境を変えましょう。

 

あなたが変わって行動しても「やる気が出ない要因」を取り除けないのであれば、環境を変えることをおすすめします。

 

次こそはやる気が持続する、職場環境の良い転職先を見つけたいですよね。

「転職する理由」を明確にして、その原因を解消できる転職にしましょう。

 

まずは「ヘッドハンターや直接企業から話しを聞きたい」と思ったら、ビズリーチに登録して、あなたに合うスカウトを待ってみてはどうでしょうか。

 

さらに転職成功の為には、転職エージェントを活用すると効果的ですよ。

転職エージェントを活用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

転職において自分一人ではできない部分を、転職エージェントがサポートしてくれます。

これだけでも希望の転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかも登録は無料で簡単です。

 

私の転職6回の中で、役に立った厳選おすすめ転職サイトと転職エージェントです。

【登録だけでも価値あり転職サイト】

 

【相談だけでも価値あり転職エージェント】

 

世の中にはあなたに合う会社がきっとあります!

 

「職場環境の良い会社で働きたい」と思ったら、登録は無料で損をすることはないので、気軽に相談してみてください。

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを使いキャリアアップしてきました。 その経験から、転職サイトと転職エージェントを上手に使うことが、転職を成功させる近道になると実感しています[…]

 

まとめ

「仕事のやる気が出ない」脱却法と考え方をご紹介しました。

 

最後に「仕事のやる気が出ないとき」にやるべきことをまとめます。

  1. 上司や同僚に相談する
  2. 普段と違う行動をする
  3. 思い切って休んでみる
  4. 異動を申し出る

 

まずは「やる気が出ない」を脱却するために、自分ができることを全てやり切ってください。

 

その中で「やったけど問題解決しなかった」「自分一人の力ではどうしようもできない」場合は転職すべきです。

 

理由はそのままでは事態が好転しないからです。

 

転職をあまりネガティブに考えるのではなく「自分の人生を良くするための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

行動して環境を変えて自分自身に「仕事のやる気」を持たせてあげてください。

 

モチベーション高く働ける会社に転職するため、転職エージェントを活用して転職活動をサポートしてもらうことをおすすめします。

【登録だけでも価値あり転職サイト】

 

【相談だけでも価値あり転職エージェント】

 

どこに登録するか迷ってしまう方は「DODA」が私の経験では一番おすすめです。

 

自分がモチベーション高く仕事をするためにも、転職という選択も視野に入れて行動していきましょうね。

 

あなたにはいくらでも選択肢があることを忘れないでくださいね!

 

関連記事

私はこれまで転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェント活用しました。 転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが、転職を成功させる近道になります。 しか[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG