これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

ワークライフバランスとは?本質と私たちへの影響をわかりやすく解説

  • 2021年8月17日
  • 2021年8月17日
  • 仕事
  • 49view

「ワークライフバランス」という言葉を耳にする機会が増えてきました。

 

あなたの周りや職場でも、ワークライフバランスが話題になったことがありませんか?

このワークライフバランスついては、人や会社によって解釈が異なる場合が見受けられます。

 

結局「ワークライフバランスとは何か?」という疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

このワークライフバランスの本質と私たちの生活への影響について、できるだけわかりやすく解説します。

 

記事を読み終えると、あなたはワークライフバランスの本質と影響が理解できるはずです。

 

ぜひ最後までご覧下さい。

 

ワークライフバランスの目的

ワークライフバランスは一言でいうと「仕事と生活の調和」と表現されています。

 

内閣府のHPから意味を引用します。

誰もがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たす一方で、子育て・介護の時間や、家庭、地域、自己啓発等にかかる個人の時間を持てる健康で豊かな生活ができるよう、今こそ、社会全体で仕事と生活の双方の調和の実現を希求していかなければならない。

 

生活と仕事、どちらかを犠牲にすることなく、生活も仕事も両方充実させる。

これがワークライフバランスの目的になります。

 

ワークライフバランスは仕事も生活も半分・半分?

ただ「早く帰れる」ということではない

ワークライフバランスについて、1番誤解されやすいのが次の点です。

  • 仕事と生活をきっちり分ければ良いんでしょう
  • 仕事ばっかりせずに、生活を充実させろということでしょう

特に2つ目は労働者側がワークライフバランスを都合よく解釈している、典型的な例になります。

 

内閣府からもしっかり「仕事上の責任を果たす」と明示されています。

ワークライフバランスを盾にして、仕事が終わっていないのに「早く帰れる」と思うのは勘違いです。

 

企業側も正しい理解が必要

企業側も「早く帰るだけで、仕事をしてくれなくなる」と間違った解釈をしないようにしましょう。

この勘違いで導入や推進が遅れている企業もあるのではないでしょうか。

 

企業が正しく意味を理解していない、もしくは意味を理解していても社員に正しく伝えられない。

こんなケースも多いように思えます。

 

ワークライフバランスの本質と正しい解釈

ワークライフバランスとは仕事も生活もWin-Winにすることです。

長時間労働を改善するメリット

例えば、長時間労働を改善すると、次の効果が望めます。

  • 身体が健康になり、仕事に打ち込める
  • 仕事以外の生活が充実することで、仕事への意欲が生まれる
  • 仕事以外の時間が増え、自分の成長やスキルを高める時間がもてる
  • 限られた時間で仕事を終わらせるため、仕事の効率化が図れる

 

【関連記事】

【働き方改革】残業を減らすためには?本当に効果があるたった1つのこと

相乗効果で好循環が生まれる

また、次の好循環も合わせて生み出します。

  • 長時間労働を改善することによって、生活が充実する
  • 生活が充実すれば、仕事の効率やパフォーマンスが上がる
  • 仕事の効率やパフォーマンスが上がれば、短時間で仕事を終わらすことができ、ますます生活の時間が増える
  • 生活の時間が増えれば、スキルアップの時間確保、趣味や余暇の充実から、ますます仕事に打ち込むことができる

 

仕事と生活がWin-Winの関係で相乗効果を生み出し、お互いが好循環になることが、ワークライフバランスの本質になります。

 

ワークライフバランスが私たちの生活へもたらす影響

多様な働き方の確立

ワークライフバランスを実現することによって、私たちの生活においても、多様な生活スタイルや働き方が実現します。

  • 出産や育児
  • 親の介護
  • 高齢化による体力低下

 

これらの理由や制限から、長時間労働ができない方も多いです。

 

昔の日本のように労働者人口が多いときは、

「長時間働けない人は働かなくてもいいよ。働ける人で働くから」という考えでも、問題はありませんでした。

 

しかし、これだけ労働者人口が少なくなってきている昨今では、育児中の女性や高齢者にも働いてもらいたい現状があります。

超高齢化社会に突入して、単純に「労働者人口が足りない」わけです。

 

ワークライフバランスの実現により、そういった方も働ける環境を作っていかなければなりません。

そのために、在宅勤務(テレワーク)や短時間労働者、週休3日の正社員など、多種多様な働き方のスタイルが企業に求められています。

 

労働者側と企業側のニーズを一致させる

ワークライフバランスを正しい認識で進めていけば、企業側も「午前中の忙しいときだけ」「繁忙期だけ」など雇用形態が多様化できます。

多様化できると「窓口が広がる」ことになるので、特に人材不足に困っている企業は助かるはずです。

 

労働者と企業側のニーズに合った働き方のスタイルが確立しやすくなります。

 

【関連記事】

社員が辞める会社の特徴【社員が辞めるのは会社側の問題です】

 

まとめ

ワークライフバランスの目的や本質、私たちの生活へもたらす影響をご紹介しました。

 

くだけた感じでわかりやすくまとめます。

  1. 仕事を責任持って早く終わらせて、個人の時間を有効に使おうね!
  2. 様々な生活スタイルの人のために雇用を柔軟に考えて、労働者も企業もWin-Winの関係になろうね!

 

ワークライフバランスの実現は少子高齢化の日本に取っても、優秀な人材を確保したい会社に取っても、取り組むべき課題ではないでしょうか。

まとめてみた感想としては、正しく解釈すれば「理に叶った、とても良い施策」だと素直に感じました。

 

個人でもワークライフバランスを実現すれば、副業やブログを書く時間も確保できますよね!

 

個人としてはワークライフバランスを正しく認識することで、自分の自己実現に近づけていければ良いのではないでしょうか。

 

また企業側もメリットを正しく理解して、会社内でワークライフバランスを推進していくことが今後の課題です。

ワークライフバランスは社員のモチベーションにも繋がり、採用に関しても企業の「売り」になることは間違いないです。

 

今の職場で「ワークライフバランス」が進まないと感じたら

  • 長時間労働が全く減らない。
  • 有給さえまともに取れない
  • 「早く帰れ」と言われるだけで、自宅で仕事をしている
  • テレワークさえ導入できていない

 

「ワークライフバランス」が進んでいない。

これからも進む気配もない。

このような職場にいたら環境を変えてみてはどうでしょうか。

 

長時間労働の毎日では「身体と心の安定」は手に入りません。

一度きりの人生を「すべて仕事に捧げる!」のであれば別ですが、、人生は仕事だけではありませんよね。

 

もしあなたが少しでも転職を考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

【関連記事】

【転職6回】実際使って役に立った、おすすめ転職サイトと転職エージェント

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたが幸せになるために「職場環境の良いホワイト企業で働きたい」と少しでも思ったら、転職エージェントに気軽に相談してみてくださいね。

 

【関連記事】

転職エージェントの賢い使い方・付き合い方をわかりやすく解説!

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG