40代以上の方が楽しく、充実した生活を送るために作ったサイトです!

井上陽水の妖しさは俺たちを魅了し続ける【窓の外ではリンゴ売り】

  • 2020年7月19日
  • 2020年9月16日
  • 音楽
  • 5view

日本を代表する大御所のアーティスト『井上陽水』 は皆さんご存じでしょう。

1969年のデビューから50年もの間、第一線で活躍し続ける稀有なアーティストです。

 

独特な歌詞や声、ライブパーフォーマンスは私たちを魅了し続けてくれています。

過去の音楽記事もご覧下さい!(^^)!

www.grateful-feelings.com

 

今回はそんな『井上陽水』妖しい魅力についてご紹介します!

井上陽水の紹介

井上 陽水は、日本のシンガーソングライター。旧芸名:アンドレ・カンドレ

1973年3月のシングル「夢の中へ」が初のヒット作になり、同年発売の「氷の世界」は日本初のミリオンセラーアルバムになる。

1985年には『9.5カラット』はがアルバム年間売り上げ1位を獲得。

1999年、アンドレ・カンドレとしてのデビューから30周年になることを記念して、2枚組のベスト・アルバム『GOLDEN BEST』がリリースされる。

2009年にはデビュー40周年を迎え、12月には15年振りとなる日本武道館公演を行い、その模様を収録したDVD『40th Special Thanks Live in 武道館』をリリース。

翌2010年には4年半振りとなるオリジナル・アルバム『魔力』をリリース。

Wikipediaより引用

井上陽水との出会い

私は現在44歳ですが、陽水との出会いは1984年の小学2年生の時です。

 

当時、親から1枚だけレコードを買っていいと言われました。

そこで私は当時流行していた下記の4枚から、どれを買ってもらおうか悩んでいました。

  • ふられ気分でRock’n’ Roll【TOM★CAT】
  • Romanticが止まらない【C-C-B】
  • ジュリアに傷心【チェッカーズ】
  • いっそセレナーデ【井上陽水】

ええ、1枚だけ間違い探しみたいに異質なシングルが入っているのは理解しております( ;∀;)

まだ小学2年生なのにです。。

 

そこで私は悩んだ挙句、お察しの通り「いっそセレナーデ」を選んだのでした!

お酒のCMで流れていた曲です。

イントロがなく、いきなり陽水の甘い声で「甘い口づけ~遠い思い出~」と囁くようにテレビから流れてきていました。

小学2年生の私はその声にやられてしまったのですね( ゚Д゚)

 

クラスではチェッカーズやC-C-Bだと言っている時に、隠れるように井上陽水を買ってもらって、部屋で1人レコードの針を落とし、陽水の甘い声に浸っていました。

井上陽水の魅力

冒頭でもご紹介しましたが、独特というか陽水にしか書けない歌詞と声。

映像がなくても陽水の声はわかりますよね。

 

歌詞も意味があるのか意味がないのか、、わからないぐらい深すぎる歌詞が多いです。

歌詞の世界観

  • 夢はつまり思い出のあとさき【少年時代】
  • ベットの中で魚になった後【リバーサイドホテル】
  • なにかが今日はリアルでシュールな青いシャドウに【Make-up Shadow】
  • ワンピースを重ね着する君の心は【ジェラシー】
  • あなたライオンたて髪揺らし【とまどうペリカン】

凡人にはとても理解できない歌詞です。

 

少年時代の「想い出のあとさき」は陽水自身も「意味はない」とテレビで言っていました。。

しかし、ただメロディーに乗せるためだけの「言葉選び」だけでなく、天才の陽水の中では意味が成り立っているものもあるのでしょうね。

 

独特の歌詞の世界観にあの陽水の声やメロディーラインが乗っかって、ミステリアスな妖しい雰囲気が醸し出されます。

その妖しさは中毒性があり、陽水の魅力に「取り憑かれる」という表現があっているのではないでしょうか。

井上陽水のベストアルバムとお勧めアルバム

GOLDEN BEST

<収録曲>

DISK1 1.少年時代 2.ありがとう 3.Make-up Shadow 4.アジアの純真 5.最後のニュース 6.傘がない 7.氷の世界 8.夢の中へ 9.リバーサイド ホテル 10.心もよう 11.5月の別れ 12.いっそ セレナーデ 13.クレイジーラブ 14.飾りじゃないのよ 涙は 15.ジェラシー 16.青空、ひとりきり 17.新しいラプソディー 18.長い坂の絵のフレーム

DISK2 1.とまどうペリカン 2.カナリア 3.ダンスはうまく踊れない 4.娘がねじれる時 5.なぜか上海 6.英雄 7.ワカンナイ 8.ワインレッドの心 9.夏の終りのハーモニー 10.TEENAGER 11.Tokyo 12.タイランド ファンタジア 13.帰れない二人 14.Just Fit 15.人生が二度あれば 16.結詞 17.積み荷のない船

これを聴けばもうあなたは陽水の魅力から離れなれない!

氷の世界

<収録曲>

1.あかずの踏切り 2.はじまり 3.帰れない二人 4.チエちゃん 5.氷の世界 6.白い一日 7.自己嫌悪 8.心もよう 9.待ちぼうけ 10.桜三月散歩道 11.Fun 12.小春おばさん 13.おやすみ

日本の音楽シーンの様々な扉を開けたアルバム!ここから陽水の伝説が幕を開ける!

ハンサムボーイ

<収録曲>

1.Pi Po Pa 2.エミリー 3.ライバル 4.最後のニュース 5.ギャラリー 6.少年時代 7.フィクション 8.Tokyo 9.夢寝見 10.自然に飾られて 11.長時間の飛行

円熟味を増した陽水中期の傑作アルバム!最大のヒット曲「少年時代」も収録!

まとめ

陽水の怪しい魅力に取り憑かれてしまい、理解しようと考えてみても、陽水の曲に例えると「ワカンナイ」ところがまた魅力的です。

「ワカンナイ」から知りたくなる。

 

もしかしたらブルース・リーの「考えるな!感じろ!」に似た境地で、陽水の歌詞の意味は「考えるものではなく、感じるもの」かもしれませんね。

小難しい話しになって来ましたが、、陽水を理解するのは、難解な小説や哲学書を理解することと似ているように思えて来ました( ̄∇ ̄)

 

最後にタイトルにも歌詞を入れた「氷の世界」をお送ります。

比較的最近の映像ですが、陽水の衰えることを知らないパワフルな「氷の世界」が堪能できますよ!!


井上陽水 – 氷の世界(ライブ) NHKホール 2014/5/22

最新情報をチェックしよう!