転職を6回経験した46歳男性会社員が運営中。転職や仕事の悩みを解決する情報を発信しています。お気軽にお立ち寄りください。

人生の選択ミスをしたかどうかは、その後の行動次第で決まる

人生は選択の連続です。

小さなことから大きなことまで「AにしようかBにしようか」選択に迷うことがあります。

 

特に人生の中で大きな選択に迫られたときは、誰でも迷ってしまいますよね。

 

しかし、タイトルにもあるように、

「人生の選択ミスをしたかどうかは、その後の行動による」のではないでしょうか。

 

人生の中で「選択ミスをした、、」と後悔している方も多いと思います。

しかし「その選択が間違いどうこうより、その後の行動をどうしたか」の方が大切です。

 

人生の選択ミスをしたかどうかは、その後の行動次第で決まる

人生は選択の連続

  • 進学
  • 就職
  • 転職
  • 結婚
  • 離婚

人生での中で「大きな選択」と言われるものは数多くあります。

 

「進学」を例に取ります。

例えば、高校を卒業するとその後の進路を決めなければいけません。

  1. 大学進学する
  2. 大学進学しない

 

ここで「進学する」と選択すると、次も選択に迫られます。

  1. A大学に行く
  2. B大学に行く

 

「進学しない」を選択しても、次の選択に迫られます。

  1. 専門学校に行く
  2. 就職する
  3. 何もしない

 

これから先の選択も枝分かれをしていきますよね。

 

大きな選択から小さな選択まで、数多く選択した結果で「今ここにいる自分」が存在します。

 

大きな選択を間違えて後悔する

私たちは特に大きな選択を間違えたときに後悔してしまいます。

  • この大学に進学をするんじゃなかった
  • この会社に就職をするんじゃなかった
  • この人と結婚をするんじゃなかった
  • あの時離婚しなければよかった
  • あの時家を購入しなければよかった

 

あらゆる

  • するんじゃなかった
  • しなければよかった
  • 別の選択肢を選べばよかった

という後悔が生まれます。

 

このような後悔は誰でもしたことがありますよね。

 

本当にその選択は間違っていたのか?

ここで考えたいのが、

「果たして、本当にその時の選択が間違っていたのか?」ということです。

  • A大学ではなく、B大学に進学をしていれば成功していたのか
  • A社ではなく、B社に就職をしていればもっと出世していたのか
  • Aさんではなく、Bさんと結婚をしていれば幸せになれていたのか
  • 進学をせずに就職をすればよかったのか
  • 結婚をしなければよかったのか

 

あの時の選択さえ間違えなければ、成功や幸せを掴んで、今とは違う「素晴らしい人生」を歩んでいたのでしょうか。

 

その時はベストな選択をしたはず

その時は自分に取って「ベストな選択」だと思って、意思決定をします。

 

自分一人で決めたかもしれないですし、親や先生からアドバイスをもらい決めたかもしれないですね。

とにかく総合的に判断をして、その時の「ベストな選択」を行ったはずです。

 

「その時に自分で選択をしたんだから、後から後悔したり文句を言うなよ!」という「自己責任論」を説いたいのではありません。

 

ここでタイトルに戻るのですが、、

「人生の選択ミスをしたかどうかは、その後の行動による」ことをお伝えしたいのです。

 

選択した後の行動でベストを尽くす

選択した後の行動でベストを尽くす

「選択ミス」したと思ったら、その後の行動でベストを尽くしましょう!

具体的な例をご紹介します。

 

「進学・就職」の選択を間違えた

  • なぜ、そのように思ったのかを突き詰めて考える
  • その大学・会社で本当に自分が思っていることができないのか
  • 違う大学や会社に行けば問題が解決するのであれば、編入や転職をすればよい
  • ただ自分の中に問題があるのであれば、編入や転職をしても同じである

 

なぜ、その大学や会社を選んだのか「目的」を思い出しましょう。

 

必ず理由があって、その大学や会社を選んだはずです。

その目的を思い出して下さい。

 

また、自分が選んだ大学や会社で「できること」がないかを探してください。

本当に自分ではもう解決できない問題があれば、編入や転職すればいいと思います。

 

ただ、隣の芝生は青く見えますよ( ;∀;)

目的を見失っていたり、自分自身に問題があれば、どこの大学や会社に行っても同じことの繰り返しになるかもしれません。

 

「結婚」の選択を間違えた

暴力や借金や浮気など「誰が見ても婚姻関係を続けるのは難しい」時は「あの時の私はどうかしてた、、」と離婚しても仕方ないです。

 

そこまでひどくなく、夫婦喧嘩をしたり相手の気に入らないことが目につき始めたら「自分に原因がないか」と考えたり、まあまあと許してみてはどうでしょうか。

 

私も偉そうなことは言えませんが、、( ;∀;)

昔はお見合い結婚も多く、相手のことを深く知らないまま、結婚をしていたケースも多くありましたよね。

 

それでも時代背景もありますが、現代より離婚率は低かったです。

 

では昔の人は「我慢・我慢」の連続だったのでしょうか。

 

経済的や世間的な理由から「離婚しにくい」背景はあったと思います。

しかし「離婚できない」と腹をくくって、今ある現状をどうにか打破できないか工夫されていたと思います。

  • 言いたいことを言う
  • 相手に優しくする・感謝する
  • ある程度のことは受け入れて許す

 

「この人と結婚したのは選択ミスだった、、」で終わらせるのではなく、どうにか改善するために「腹をくくって」行動する。

その結果が「選択ミス」から「この人と結婚して良かった」に変わっていったのだと思います。

 

誰も未来はわからない

その時は「ベストな選択」をしたとしても、状況や環境など予測できない変化が起きるのも人生です。

 

誰も未来はわかりません。

「選択ミス」を悔やむのではなく、選択の連続上にある「今の現状」でベストを尽くすことが大切ではないでしょうか。

 

まとめ

「選択ミスを後悔するのではなく、その後の行動が大切」だとご紹介しました。

人生の大きな選択をした後に、困ったことや予想外のことが起きても「選択を間違えた」と考えるのはやめましょう
今ある現状でベストを尽くして「あの時の選択は間違っていなかった」と思えるような行動をしましょう。

 

もしベストを尽くしても状況が変わらなければ「あの時の選択は間違いだった」と割り切り、これから違う選択肢を選べば良いだけです。

 

しかし、この「遠回り」も人生に取って良い方向に転ぶこともあります。

ややこしい話しになりますが、、そうなると「選択間違い」をしたことも「間違っていなかった」ことになりますね(・∀・)

 

「選択を間違えた」後悔は、これからの行動でいくらでも変えることができます。

 

選択が間違いどうこうではなく、その後の行動でベストを尽くしてできることをやりましょう!

 

関連記事

一般的に日常生活や仕事において「忘れる」ことはマイナスのイメージで使います。 買ってこないといけないものを忘れた 勉強でせっかく覚えたことを忘れた 仕事で頼まれていたことを忘れた 「忘[…]

 

新しい環境に変わりたいと考えているあなたへ

就職・転職活動を頑張り、自分で決めた会社に就職したが「選択ミスだった、、」と後悔しているあなたへ

 

本文でご紹介したように、現状を打破しようと行動してベストを尽くしましたか?

「もうこれ以上は頑張れない」と思ったら、環境を変えるため転職を考えても良いのではないでしょうか。

 

「転職する」ことも立派なベストを尽くす行動です。

自分に合う会社に転職することができたら「会社選びをミスして良かった。それで転職したから今の会社に巡り合えたんだ」と最初の会社選びのミスは無くなります!(^^)!

 

やはり、その後の行動次第ですよ!

 

転職を考えたとき頼りになるのが、転職のプロからサポートを受けられる転職支援サービスです。

転職エージェントに相談すると、あなたの希望に合う「非公開求人」の紹介など、無料であなたの転職活動を支えてくれます。

 

全年代におすすめなのは、大手転職エージェントのDODAパソナキャリアです。

 

30代以上で転職を考えたら、ハイ・ミドルクラス転職顧客満足度4年連続1位JAC Recruitmentへの面談がおすすめです。

JAC Recruitment
5

JAC Recruitmentを利用して転職された方の多くは30代以上で、管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、エンジニアとして豊かな経験を備えた方が中心です。
・企業を熟知したプロが、無料であなたを“内定”までサポート! あらゆる業種・職種の求人を完全無料でご紹介!
・非公開求人50% スピーディーなレスポンス・ハイレベルのサービスを受けられます。

 

転職エージェントと面談すると、次のメリットがあります。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

転職において自分一人ではできない部分を、転職エージェントがサポートしてくれます。

 

どのエージェントも登録は簡単で相談も無料です。

 

私の転職6回の中で利用して、おすすめできる転職サイトと転職エージェントを紹介します。

  • 『ビズリーチ | 高年収求人とヘッドハンターからスカウトあり(年収750万以上向け)』

➡【公式】https://www.bizreach.jp/

  • 『DODA | サイト・スカウトも使い放題。安定感No.1』

➡【公式】https://doda.jp/

  • 『パソナキャリア | 転職が決まるまで手厚くサポート』

➡【公式】https://www.pasonacareer.jp/

  • 『JAC Recruitment | 30代以上おすすめ。ハイキャリア向け』

➡【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 

私の経験ではJAC Recruitmentが一番おすすめです。

 

転職をネガティブに捉えるのではなく「自分の人生を良くするための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

ただ転職エージェントに登録したからと言って、ムリに転職する必要はありませんよ。

面談してから転職するか、現職に留まるか判断すれば良いと思います。

 

以下の記事で「転職エージェント」について解説しており、有益な情報なので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

関連記事

私はこれまで転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェント活用しました。 転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが、転職を成功させる近道になります。しかし、どの「転職サイト[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG