これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

聞きやすいからって俺にばかり聞くな!【良い人は損してる!?】

突然ですが、あなたは人からよく相談や質問を受ける方ですか?

 

よく相談や質問を受ける人は「聞きやすいから」という理由で、忙しいのに何度も同じことを質問されたり、畑違いのことを相談されたりします。

時には聞かれたから何気なくアドバイスしただけなのに「〇〇さんからそう言われたので」と自分のせいにされたりすることはないですか?

 

「聞きやすいからって俺にばかり聞くな!」と題して、社内にいる「聞きやすい人」の特徴や「聞きやすい人」を利用してくる人のことをまとめました。

 

自分が「聞きやすい人」だという方は自分が損したり、トラブルに巻き込まれないようにするために、ぜひ最後までご覧ください。

 

聞きやすい人の特徴

基本的に「聞きやすい人」は良い人が多いですよね。

 

「こんな質問をしたら怒られるかな」と思う質問でも親切に笑顔で答えていると、周りからこの人は「聞きやすい人」という認定を受けます。

 

「聞き上手」という言葉もあるように、人からよく「聞かれる」ことは悪いことではありません。

ただ、悪気があるのか天然なのかわかりませんが、社内では「聞きやすい人」を利用してくる人がいるので、その点は注意が必要です。

 

聞きやすい人を利用する人

覚えようとしない・調べようとしない

  • 何回も同じことを聞いてくる
  • 調べればすぐわかることを聞いてくる

こういう人っていますよね。

何回も同じことを聞いてくる人には「メモを取ってくれ!」と言いたくなります。

 

調べればすぐわかることを聞いてくる人も厄介です。

「今日の日にち」から「共有フォルダの社内書類場所」など、「聞く前に調べて!聞く前に検索して!」と突っ込みたくなります。

 

特に年配の男性社員に多く見られます。

聞けば答えてくれるのが当たり前と思っています。

 

こういう人は「利用する」という悪気まではないですが、忙しい時は鬱陶しくなります。

害はないですが、たまには「自分で調べて!」とはっきり言ってみましょう。

 

逆に年齢を重ねても「覚えること・調べること」を放棄しないようにしたいですね。

 

【関連記事】

職場にいる「老害」のダメな特徴【自分が老害にならないために】

 

「〇〇さんが言った」と人のせいにしてくる

何気なくアドバイスや意見したことに対して

  • ○○さんが言っていた
  • ○○さんも同じ意見
  • ○○さんからやっていいと言われた

このようにあたかも、こちらが指示したり、全く同じ意見だと言われることがあります。

 

酷い人を例にすると、忙しい時に話しかけて「ウチの会社給料安いよね」と言ってきます。

何気なく「そうだね」と言っただけで、上司に「○○さんもウチの会社は給料が安いと言っています」とトラブルに巻き込んでくる人もいます。

 

いろんな質問や相談を受ける中で、あまり考えずに答えたことも、自分の保身や利益のために利用して巻き込んでくる人もいるので要注意です。

 

【関連記事】

「私、言いたいことは言うタイプなんで」と言う人は嫌われる

 

言いにくい人への伝書鳩に使われる

質問や相談を受けた後に「じゃあ、それを○○部長に伝えておいて貰える?」と言われることがあります。

○○部長は怖い部長なので、誰も話したくはありません。

 

利用してくる人は、問題を「聞きやすい人」に相談して、その問題を共有したのです。

問題を共有して「聞きやすい人」を上手に使っていきます。

 

言いにくい人への伝書鳩や最悪の場合はその問題を丸投げしてくる場合もあるので、こういう場合も要注意です。

 

どうしても職場の人間関係で悩んだら

あなたが「聞きやすい人」で職場の人間関係に悩まされたときは、環境を変えることも一つの手段です。

 

人間関係で転職をするのは「逃げ」だと言う人もいます。

しかし、人間関係が原因で精神的にやられてしまい、身体を壊してしまったら元も子もないですよね。

 

このまま「理不尽な人」と付き合い続けるのか、、

少し勇気を出して、今後の自分の人生のために転職も視野に入れてみてください。

 

もしあなたが少しでも転職を考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料ですので、利用しない手はないと思います。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<ひとまず、転職サイトに登録して様子をみたい方はこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録だけしておいて、スカウトを待つのもおすすめです。

 

<筆者も登録したおすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

【関連記事】

【転職6回】実際使って役に立った、おすすめ転職サイトと転職エージェント

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

「職場環境の良い会社に転職したい」と少しでも思ったら、転職エージェントに気軽に相談してみてくださいね。

 

【関連記事】

転職エージェントの賢い使い方・付き合い方をわかりやすく解説!

 

まとめ

「聞きやすい人」の特徴と「聞きやすい人」を利用してくるケースをご紹介しました。

 

相手に対して親切に真摯に対応したことを利用してくる人は本当に腹だだしいです。

「聞きやすい人」はこれが続くと、人間不信になってしまいます。

「人に聞く」という行為は、その人の貴重な時間を奪っているということです。

 

自分本位の人はこの認識が薄いです。

 

「聞きやすい人」は悪い人に利用されないように、自分の意見を主張するところはして下さい。

こちらの優しさを利用するのは言語道断です。

 

さらにあなたの貴重な時間を奪って良い権利も相手にはありません。

「聞かれる」ことは頼られているみたいで嬉しいことですが、こちらの優しさを利用されないように心懸けて下さいね!

 

【関連記事】

仕事で「わからない」じゃなくて、せめて「わかろう」とする努力はして

他人の評価が気になってしまう人の心理と2つの克服方法

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG