40代以上の方が楽しく、充実した生活を送るために作ったサイトです!

聞きやすいからって俺にばかり聞くな!

突然ですが、あなたは人からよく相談や質問を受ける方ですか?

 

よく相談や質問を受ける人は「聞きやすいから」という理由で、忙しいのに何度も同じことを質問されたり、畑違いのことを相談されたりします。

時には聞かれたから何気なくアドバイスしただけなのに「〇〇さんからそう言われたので」と自分のせいにされたりすることはないですか?

 

今回は「聞きやすいからって俺にばかり聞くな!」と題して、社内にいる「聞きやすい人」の特徴や「聞きやすい人」を利用してくる人のことをまとめました。

自分が「聞きやすい人」だという方は自分が損したり、トラブルに巻き込まれないようにするために、ぜひ最後までご覧ください。

聞きやすい人の特徴

基本的に「聞きやすい人」は良い人が多いですよね。

 

「こんな質問をしたら怒られるかな」と思う質問でも親切に笑顔で答えていると、周りからこの人は「聞きやすい人」という認定を受けます。

 

「聞き上手」という言葉もあるように、人からよく「聞かれる」ことは悪いことではありません。

ただ、悪気があるのか天然なのかわかりませんが、社内では「聞きやすい人」を利用してくる人がいるので、その点は注意が必要です。

聞きやすい人を利用する人

覚えようとしない・調べようとしない

  • 何回も同じことを聞いてくる
  • 調べればすぐわかることを聞いてくる

こういう人っていますよね。

何回も同じことを聞いてくる人には「メモを取ってくれ!」と言いたくなります。

 

調べればすぐわかることを聞いてくる人も厄介です。

「今日の日にち」から「共有フォルダの社内書類場所」など、「聞く前に調べて!聞く前に検索して!」と突っ込みたくなります。

 

特に年配の男性社員に多く見られます。

聞けば答えてくれるのが当たり前と思っています。

 

こういう人は「利用する」という悪気まではないですが、忙しい時は鬱陶しくなります。

害はないですが、たまには「自分で調べて!」とはっきり言ってみましょう。

逆に年齢を重ねても「覚えること・調べること」を放棄しないようにしたいですね。

「〇〇さんが言った」と人のせいにしてくる

何気なくアドバイスや意見したことに対して

  • ○○さんが言っていた
  • ○○さんも同じ意見
  • ○○さんからやっていいと言われた

このようにあたかも、こちらが指示したり、全く同じ意見だと言われることがあります。

 

酷い人を例にすると、忙しい時に話しかけて「ウチの会社給料安いよね」と言って、何気なく「そうだね」と言っただけで、上司に「○○さんもウチの会社は給料が安いと言っています」とトラブルに巻き込んでくる人もいます。

 

いろんな質問や相談を受ける中で、あまり考えずに答えたことも、自分の保身や利益のために利用して巻き込んでくる人もいるので要注意です。

言いにくい人への伝書鳩に使われる

質問や相談を受けた後に「じゃあ、それを○○部長に伝えておいて貰える?」と言われることがあります。

○○部長は怖い部長なので、誰も話したくはありません。

 

利用してくる人は、問題を「聞きやすい人」に相談して、その問題を共有したのです。

問題を共有して「聞きやすい人」を上手に使っていきます。

 

言いにくい人への伝書鳩や最悪の場合はその問題を丸投げしてくる場合もあるので、こういう場合も要注意です。

まとめ

「聞きやすい人」の特徴と「聞きやすい人」を利用してくるケースをご紹介しました。

 

相手に対して親切に真摯に対応したことを利用してくる人は本当に腹だだしいです。

「聞きやすい人」はこれが続くと、人間不信になってしまいます。

「人に聞く」という行為は、その人の貴重な時間を奪っているということです。

自分本位の人はその認識が薄いです。

 

「聞きやすい人」は悪い人に利用されないように、自分の意見を主張するところはして下さい。

こちらの優しさを利用するのは言語道断です。

 

さらにあなたの貴重な時間を奪って良い権利も相手にはありません。

「聞かれる」ことは頼られているみたいで嬉しいことですが、こちらの優しさを利用されないように心懸けて下さいね!

 

※合わせて下記の記事もご覧下さい!(^^)!

www.grateful-feelings.com

www.grateful-feelings.com

最新情報をチェックしよう!