これまで転職を5回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!
はっきり言うタイプ

「私、言いたいことは言うタイプなんで」と言う人に言いたい

  • 私、言いたいことは言うタイプなんで!
  • 私、言いたいことは我慢できないタイプなんで!
  • 私、黙っていることができないタイプなんで!

 

あなたの職場にもいませんか?

聞いてもいないのに「〇〇なタイプ」と宣言して、言いたい放題言ってくる人( ;∀;)

 

自分は苦手なんですよね、、このタイプ”(-“”-)”

「〇〇なタイプだから、それがどうした!」と突っ込みたくなります。

 

今回は「職場にいる人あるある」で「私、言いたいことは言うタイプなんで」と言う人に言いたいことを書きます!

半分以上グチです、、気軽に読んで下さいね。

「私、言いたいことは言うタイプなんで」と言う人に言いたい

〇〇なタイプと宣言してくる人

今回のお題の「言いたいことを言うタイプ」のように、冒頭でも書きましたが「〇〇なタイプ」と宣言してくる人っていませんか?

  • 私は周りに気を遣うタイプ
  • 私は誰とでも仲良くできるタイプ
  • 私は自分が納得したことしかしないタイプ

 

この宣言いります??

 

「だから、どうした?」宣言したら、何でも許されるとでも思っているの?

このように冷めた目でその人を見てしまいます。。

 

きっと自分の性格を相手に知って欲しいから言うのでしょうね。

  • 共感してもらいたい
  • わかってもらいたい
  • 許してもらいたい

このような気持ちから「〇〇なタイプ」と宣言してしまうのでしょう。

 

私が男性脳バリバリの中年男性だからでしょうか、ただただ人に興味がない冷たいおじさんだからなのでしょうか、

「〇〇なタイプ」と宣言されても、繰り返しになりますが、

  • だからどうした?
  • それがどうした?
  • それを宣言したからと言って、何も言っても許されることはないよ

こんな風に思ってしまうのです、、( ;∀;)

「言いたいことを言うタイプ」宣言する人の間違った正義感

  • 私が言わなければ、誰が言う
  • 誰も言わないから、私が言う
  • 私は職場を良くするために言っている

誰からも頼まれた訳でもないのに、、このように変に正義感を持って言ってきます。

 

もちろん、職場を良くするための提案をすることは素晴らしいことです。

 

ただこのタイプの人は「職場を良くする」という建前で「自分のことしか考えていない」ことが多いです。

  • 自分が楽するため
  • 自分のやりたいようにするため
  • 自分を守るため

 

「職場を良くする」とか「みんなのため」口では言いますが、よくよく聞いていると「それ、自分のためじゃない?」と思うことを平気で言ってきます。

「言いたいことを言うタイプ」宣言する人の図々しさ

もう少し、掘り下げて考えてみます。

 

「言いたいことを言うタイプ」と宣言して話し出す人は、物言いが失礼な場合が多いです。

この宣言をして、おしとやかに言い方に気を付けて、相手のことを考えて言う人ってあまりいませんよね。

 

「言いたいことを言うタイプ」宣言する人はズケズケものを言ってきます。

  • 自分の事は棚に上げて、人の批判をしてくる
  • 人の揚げ足を取る
  • 自分中心でしか物事を考えられない
  • 同じ話しがループする
  • 以前解決した問題をぶり返してくる
  • 〇〇さんも思っていると他人を巻き込む

私の中の「言いたいことを言うタイプ」宣言する人の性格はこんな感じです。

 

関わりたくない、、

 

素直にこう思っちゃいますよね。

そうなんですよ。

関わっちゃいけない人なんですよ。

 

ただ職場だとそういう訳にもいかないから、何とか対応方法を考えないといけないですね。

「私、言いたいことは言うタイプなんで」と言う人の対応方法

聞き役にまわる

嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。

変に「そうじゃない」と反論したりすると、無茶苦茶な理論で反撃を喰らったりして、ややこしくなることが多いです。

 

突っ込みたくなることがたくさん出てくると思いますが、言い争いをするのも無駄です。

まずは聞き役に徹しましょう。

本当は何が言いたいのかを見極める

「言いたいことを言うタイプ」宣言する人の「本当に言いたいこと」は何なのかを見極めないと、話しが長くなります。

「100」ぐらいしゃべっても、結局言いたいことはその中の「1」ぐらいのことが多いです。

 

話しが長い割には「中身がない」と言うことです。

先程も書きましたが、変な正義感や「みんなのため」という名目を引っ提げて話しをしてきますが、結局は「自分のため」の場合が多いので、話しの奥底にある「根端」を見極めなければいけません。

 

聞き役に徹して、早く話しを切り上げるためにも「本当は何が言いたいのか」こちらでまとめてあげるスタンスでちょうど良いと思います。

 

また、その「言いたいこと」が

  • 本当に職場やみんなのためのなのか?
  • その人が良い思いをするためだけのただの我儘なのか?

これも見極めないといけないですね。

 

言葉巧みにこちらを騙してこようとしてきますので、気を付けないといけないです。

味方になってはいけない!

この手のタイプの人は「話しを聞いてもらえない」と判断してくると、何とか味方にしようとこちらを引きずりこんでくる場合があります。

 

絶対、その人の味方になってはいけません!

 

かといって、敵になっても攻撃されるだけでうっとおしいので、、あくまで中立な立場を保って下さい。

 

人の悪口を言って「あなたもそう思うでしょう!」とか聞いてきます。

あなたがそう思っても思っていなくても、「私にはわからない」と言葉を濁して中立な立場を取って下さい。

 

ヘタに「そうよね」と同調したりすると、別の場所で「あの人が悪口を言っていた」と言われかねません。

同調しただけなのに「率先して悪口を言った人」みたいなレッテルを貼られてしまいます。

 

味方にも敵にもならず、あくまで中立的な立場を保って下さい。

相手が味方に取り込もうとしてきても、引きずり込まれないようにして下さい。

まとめ

「私、言いたいことは言うタイプなんで」と宣言する人の特徴や対応方法、愚痴、、をご紹介しました。

 

基本このような宣言をして話しをする人は、相手のことを考えない失礼な人なんだと思います。

相手のことを考えたり、思いやりがあれば、このような発言にはなりません。

 

もし自分の主張を通したいのであれば、もっと頭を使って相手に「うん、そうだよね」と言わせる他の方法を考えるべきです。

最初に「ドーン」と宣言することで、主導権を握りたいのかもしれませんが、それに負けてもいけません。

 

職場にはいろんな人がいます。

この手の人はどこに行っても人間関係で躓くような気がします。

 

あなたの職場にも「こんな人いるな」と当てはまったら今回の記事を参考にして下さいね。

 

※合わせて下記の記事もご覧下さい!(^^)!

関連記事

あなたの周りに極端な思考や行動をする人はいませんか? 今回はそんな「極端な性格の人の特徴」についてご紹介します。正直、極端は危険です。。 あなた自身も極端な思考や行動になっていない[…]

関連記事

あなたの周りに職場でもプライベートでも「正論」を振りかざす人はいませんか? 「正論」は言っている方は「正しいこと」を言っていると思っているので、気持ちが良いんですよね。ただ、聞いている方は「正論ばかり言って[…]

はっきり言うタイプ
最新情報をチェックしよう!