これまで転職を6回経験「営業→エンジニア→SV→事業統括→人事・総務」様々な職種を渡り歩く。 転職を成功させる方法や本当に仕事に役立つ情報を発信!

人の評価はあてにならないし、変わるから気にしなくていい

あなたは人からの評価が気になりますか?

「人の評価なんか気にしなくていい!」と言うのは簡単ですが、やはり気になるものです。

 

「人の評価はあてにならないし、変わるから気にしなくていい」と題し、人の評価が「いかにいい加減なものか」ピックアップしてご紹介します。

記事を読み終えると「人の評価」を気にしていたことが良い意味でバカらしくなり、心が晴れると思います。

 

人の評価はあてにならないし、変わるから気にしなくていい

会社での正しい評価はそもそも不可能!?

会社で人事や昇給や賞与に関する評価がありますよね。

 

やり方は会社によって異なりますが、昔のようにいわゆる「どんぶり勘定」ではなく、細かく項目を設定して評価する会社も多いと思います。

ただ実際、その評価が「正しくされているか「」は疑問がつく場合が多いのではないでしょうか。

 

営業など数字がきっちり出る職種であれば、評価する方もされる方もわかりやすいです。

しかし、事務職など頑張り具合が「数字」として出にくい職種は、そもそも正しい評価が難しいです。

 

自己評価なんてもっと不可能

会社での評価時に「自己評価」をする場合があると思います。

 

この自己評価は本当に性格がでます( ゚Д゚)

 

5段階評価で「5」が最高の評価制度だったとすると

  • 異常に自己評価が高く、5ばかりつける人
  • ことなかれ主義で普通の3ばかりつける人
  • 異常に自分を卑下して、1や2ばかりつける人

このように人によって様々です。

 

第三者が見て「仕事があんまりできないのに、、よく5ばかりつけるな。。」という人も実際にいます。

ただこれも正直、自分を評価するのは難しいです。

というか、不可能です(・∀・)

 

自分を素直に評価して書くのではなく「この評価を自分がしたら、上司や会社はどう思うかな?」と考えながら、自己評価するのが普通です。

他人の目を気にしながら、自己評価をするので、正しくできるはずがありません。

 

【関連記事】

『自分が正しい!』と思っている人の特徴と対処法

 

上司の評価方法

上司の評価も「評価される人の印象」で決定される場合が多いです。

 

上司が評価する直前に偶然、評価される人が「ものすごい成果」を上げたとします。

その時の評価は「それより前はなかったこと」になり「ものすごい良い評価」になったりします。

逆もまた然りです。

 

特にいい加減な上司だと、評価時の印象や感情で評価を決まる場合があります。

 

その日の上司の機嫌や、たまたま直近で「評価される人」と話した内容で決定されるということです。

上司の機嫌で評価されたら、たまったもんじゃないですけどね!!

 

【関連記事】

仕事ができない無能上司との付き合い方【腐ると自分が損する】

上司と合わないから転職したい!退職前にすることと辞めても良い理由

 

ただ、常日頃、部下を見ている普通の上司であれば、全然的外れな評価はしないと思います。

 

「当たらずとも遠からず」といった形でしょうか。

「完璧ではないけど、そこそこは合っている」このようなケースが多いのではないでしょうか。

 

周りの評価が変わると、自分の評価も変わる?

自分の印象を変えるのは大変

上司は「印象で評価する」と書きましたが、その「印象」を変えることはできるのでしょうか?

 

例えば「ミスが多い」印象を持たれたら、それを覆すのは、長い期間「ミスをしない」ようにしなければなりません。

この「長い期間」とは数日では、覆すことはできませんよね。

1年、2年単位の「長い期間」になることもあります。

 

特に悪い印象は覆すことは、なかなか大変なことです。

 

周りと比較して評価するから自分の評価が変わる

先程述べた「悪い印象を覆すのは難しい」と言われると、タイトルと違って「人の評価は変わらないじゃないか!」と思われたかもしれません。。

 

ご安心ください!!

その人の印象を変えることは難しいですが、評価はけっこう変わるものなのです。

 

理由は上司が「絶対評価」より「相対評価」で評価する場合が多いためです。

  • あの人よりかは仕事ができる
  • あの人よりかはやる気がある
  • あの人より、指示したことができている

こんな感じで「人と比べて評価」します。

 

「相対評価」だと「自分が成果を上げて評価が上がった!」と言うより「勝手に相手が大失敗して評価が下がったから、自分が繰り上げになって評価が上がった!」というケースが多くあります。

 

「自分は普通に走っていただけなのに、前の走者がコケて、自分が1位になった」みたいなことです。

 

長い会社員生活、何が起こるかわからない

先程書いた例は、長く会社勤めをしているとよくあることだと思います。

20代の頃はパッとせずに、出世は同期に抜かれまくったけど、結局はその同期が失脚や転職したりして、40代の時には出世頭になっていた。

 

「自分の評価」は「自分の頑張り」だけで評価される単純なものではないのです。

「他人の評価」も絡み合って評価されるので「何が起こるかわからない」のです。

 

【関連記事】

【評価される人になる】仕事ができる人の特徴

 

どうしても今の評価を受け入れられない場合

どうしても今の評価を受け入れられない場合は、環境を変えることも一つの手です。

 

あなただけ不当な評価を受けているのではなく、その会社の評価制度自体がおかしいのではないでしょうか。

 

このまま「理不尽な評価の会社」に居続けるのか、、

少し勇気を出して、今後の自分の人生のために転職も視野に入れてみてください。

 

もしあなたが少しでも転職を考えたら、転職エージェントに無料登録して「転職のプロ」に相談することをおすすめします。

 

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイス
  • あなた一人では見つけきれない非公開求人の紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

自分一人ではできない部分を、転職エージェントがカバーしてくれます。

これだけでも転職先から内定を貰える可能性が上がり、転職のミスマッチも未然に防ぐことができます。

 

しかもサポートは無料です。

 

私の転職経験6回の中で、実際に利用したおすすめの転職エージェントをご紹介します。

私も転職エージェントを活用して、役職も年収も上がり、職場環境の良い職場へ転職しました。

 

<おすすめ転職サイトはこちら>

リクナビNEXT/転職サイト求人数や実績NO1。まずは登録して求人を探してみてください。

ビズリーチ/年収600万以上の方は登録しておいて、あなたに合うスカウトを待ちましょう。

 

<おすすめ転職エージェントはこちら>

DODA/転職サイトと転職エージェント両方のサービスが受けられる。一番のおすすめです。

パソナキャリア/長期的支援を求める人におすすめ。転職が決まるまでサポートしてくれます。

JAC Recruitment/30代以上で年収アップのハイクラス求人を求める人におすすめです。

リクルートエージェント/転職支援実績No1。多くの求人を紹介してもらいたい人におすすめ。

 

転職や転職エージェントを活用することをネガティブに捉えるのではなく、「自分の人生を好転させるための手段」と考えてみてはどうでしょうか。

 

あなたが幸せになるために「職場環境の良いホワイト企業で働きたい」と少しでも思ったら、転職エージェントに気軽に相談してみてくださいね。

 

まとめ

 

まとめ

人の評価なんて「印象」で決まったりして、曖昧でいい加減だから、気にするな!
人の評価なんて、あなたがどうこうじゃない!周りの評価で変わるから、今がダメでも逆転のチャンスはいくらでもある!

この2点がお伝えしたかった結論です。

 

結局は自分ではどうしようもない事項が絡み合って来るので、気にしても仕方がないということです。

評価に一喜一憂するのではなく「人の評価なんていくらでも変わる」と思ってドーンと構えておきましょう。

 

今がどうであれ、コツコツ頑張っていたら「いつかは評価される」ものだと信じてみましょう。

 

トラブルに巻き込まれたり、理不尽な目に合っても、平常心で頑張って行くことが大切ではないでしょうか。
いい加減な「人の評価」に振り回されずに、自分の信じた道をコツコツ歩みましょうね。
最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策までしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用しましょう。

CTR IMG