転職を6回経験した46歳男性会社員が運営中。転職や仕事の悩みを解決する情報を発信しています。お気軽にお立ち寄りください。

自己啓発本は意味ない?読むのをやめてから頑張れるようになった話

あなたは自己啓発本は好きですが?

自己啓発本を読んだあとは「よーし!頑張ろう!」とやる気になると思います。

 

しかし、タイトルにあるように本当に自己啓発本は意味があるのでしょうか?

 

私は現在46歳で20代、30代のときに自己啓発本を読み漁りました。

その経験から、自己啓発本について深く考察します!

気軽に最後までご覧ください。

 

自己啓発本とは何なのか?

自己啓発本に書いてあること

まず自己啓発本に書いてあることを考えてみましょう。

 

すごーく乱暴に自己啓発本に書いていることを要約すると、

死ぬ気で頑張れ!!!

 

これに行きつきますよね( ;∀;)

 

内容は本によって当然違いますが、結論はどの本も似ており「死ぬ気で頑張れ!」これに行きつくのではないでしょうか。

「死ぬ気で頑張らせる」ために、手を変え品を変え、様々な手段や方法が自己啓発本には書かれています。

 

なぜ自己啓発本を読むのか?

人それぞれ理由があると思いますが、私の場合は「この現状を何とか打破したい」と思ったからです。

  • 収入面も地位ももっと上げたい
  • もっと成功したい
  • もっと豊かな生活がしたい

 

こんな欲望のために、自己啓発本を読んでいました。

 

自分より収入も地位も上で、成功している人の話しを読んで、

  • 俺もあのようになりたい
  • このままではいけない
  • 俺はまだ頑張りが足りない

 

結局、成功した人と自分を比べていたんですよね。

 

「あの人は特別だからできたんだ」という感情は生まれませんでした。

逆に「あの人にできて、なぜ俺にできない?」という感情です。

 

うぬぼれと言えばうぬぼれですが、、そのうぬほれで「できない自分」を責めていたのも事実です。

関連記事

あなたは自分と他人を比べてしまうタイプですか? 「他人と比べるな」とはよく言われることです。「人は人、自分は自分」と思うことができたら一番良いのですが、ついつい他人と比べて落ち込むこともありますよね。[…]

 

自己啓発本を読むのをやめた理由

意図的に「読むのをやめよう」と思ったわけではありません。。

先程お伝えしたように結論が「死ぬ気で頑張れ!」で、どれも同じと思い、読むのを自然にやめました。

なんとなく「もう、いいや」と思って読むのをやめたのだと思います。

 

しかし、この考えになるまで、何十冊もの自己啓発本を読みました。

 

「自己啓発本」=「栄養ドリンク」

冒頭でもお伝えしたように、自己啓発本を読んだあとは「頑張ろう!」という気持ちになりますよね。

  • こんなんじゃダメだ!
  • 俺は甘えている!
  • 俺は考えを変えないといけない!

 

こんな気持ちが湧いてきます。

 

ただ気持ちは湧くけど、なかなか行動に移せない、、

「行動に移せていないお前がただ悪いだけ!」という声も聞こえてきそうですが、、”(-“”-)”

 

自己啓発本を読んで、どれだけ実行に移し成功した人がいるのでしょうか?

そもそも成功した人は自己啓発本を読んでいるのでしょうか?

 

栄養ドリンクと一緒で「飲むと元気になった」と錯覚している気がします。

(実際に元気になるかもしれないのですが、、)

 

自己啓発本を読んだだけで、何かもう成し遂げた気持ちになりませんか?

 

実際まだ頑張っていないのに「よーし!頑張るぞ!」という気持ちになっただけで満足してしまう。

  1. 「頑張るぞ!」と思うけど、行動に移せない
  2. 「これではダメだ」と思い、また自己啓発本を読む

 

この繰り返しような気がします。。

 

「自己啓発本」は「栄養ドリンク」と同じで、読むと(飲むと)その場では「頑張る(元気になる)」気持ちにはなる。

ただそれだけで終わり。

 

また「頑張る(元気になる)」気持ちが欲しいため、自己啓発本を読む(栄養ドリンクを飲む)

(栄養ドリンクの科学的根拠を知っているわけではないのにすみません。。あくまで私の栄養ドリンクに対してのイメージです)

 

「自己啓発本」と「栄養ドリンク」は効果は違えど、私はそれを読む(飲む)理由が似ているように思います。

関連記事

「どうしてもやる気が出ない」このような気持ちになることはありませんか? 1日だけだらまだしも、何日も「やる気が出ない」がことも時にはあります。精神的な悩み、身体的な疲れで「やる気が出ない」という方も[…]

 

自己啓発本は意味ない?読むのをやめてから頑張れるようになった話

自己啓発本は意味ない?読むのをやめてから頑張れるようになった話

自己啓発本は意味ないのか?

自己啓発本は「意味あるのか」・「意味ないのか」どちらか2択で選べと言われると、

 

私は「意味ない」と思います。

 

ただ、これは私がこれまで何十冊と自己啓発本を読んだから言えると思うのです。

何十冊では少ないかもしれないですが、実際読んできた中で「意味ない」という結論になりました。

 

また、これを読んでもない人が「意味ない」と結論づけるのはおかしいと思います。

自己啓発本に限らずですが、やってもいないのに「意味ない」「ムダだ」と結論づける人がいます。

 

これに似た話しがあります。

私は29歳の時に未経験でエンジニアに転職しました。

 

詳しい話は下記の記事ご覧ください!(^^)!

関連記事

転職を考える時に、異業種や異職種への転職を考える方もいると思います。 私も実際、営業職から未経験のエンジニアに転職しました。 この経験から「営業からエンジニアへの転職は可能なの[…]

 

そのとき「エンジニアに資格は必要か」論争になったのです。

私は未経験でエンジニアになったので、自信と箔をつけるために「資格は必要」と思いました。

 

ここで面白いのが資格を持っていない人ほど「エンジニアに資格は必要ない!」と言うのです。

「資格よりスキルが大切」と言って、資格は必要ないと言うのです。

 

おかしくないですか?

 

資格を持っている人が「資格を取ったけど意味なかったよ」と言うならわかるんです。

しかし、資格を持ったことがない人が「必要ない」と言うのは、何を根拠に言っているのでしょうか??

 

これと同じで私は自己啓発本を読んできて「意味ない」という結論に至りました。

まだ自己啓発本を読んでいない方は、まず読んでみて「意味あるのか」「意味ないのか」判断してみてください!

 

ズルい言い方かもしれませんが、自己啓発本は人によって「意味あるのか」「意味ないのか」変わってくると思います。

 

なぜ自己啓発本を読むのをやめたら頑張るようになったのか

タイトルにあるように、私がなぜ「自己啓発本を読むのをやめたら頑張れるようになったか」お話しします。

 

これまでお話ししたように読んだだけで「頑張った」気持ちになっていたのもあります。

頭の中だけで「あーだ・こーだ」考えるだけで、全然行動に移せていなかったです。

 

今の私は「頑張る」ことも「頑張ろう」と思うこともやめました。

 

ただ目の前にあることを一生懸命やる。

その繰り返しが振り返ったときに「頑張った」という結果になる。

 

このように考えるようになりました。

 

「年収1000万を目指して頑張ろう!」ではなく「目の前のことを一生懸命やった結果が年収1000万になる」という心境です。

 

「頑張ろう」「頑張らないといけない」と思っている間は頑張れませんでした。
頑張ることをやめて「目の前のことだけ一生懸命やる」と考えようになって、結果頑張れるようになったのです。

 

おかしな話しかもしれませんね、、”(-“”-)”

 

自己啓発本を読んで「頑張った気持ち」になったり「頑張ろう」「頑張らないといけない」と思うだけでした。

あまり深く考えずに「目の前のことに集中」して、一生懸命やっていれば、それが頑張ったことになるのです。

 

自己啓発本を読んで、自分の心に動機付けするのではなく、常にフラットな状態でいた方が私は結果頑張れました。

全ての方に通じる話しではないですが、、私は自己啓発本を読むのをやめてから頑張れるようになったカラクリです。

関連記事

あなたは自分と他人を比べてしまうタイプですか? 「他人と比べるな」とはよく言われることです。「人は人、自分は自分」と思うことができたら一番良いのですが、ついつい他人と比べて落ち込むこともありますよね。[…]

 

まとめ

自己啓発本について「意味あるのか・ないのか」、私が読むのをやめてから頑張れるようになった話しをご紹介しました。

 

これを言ってはおしまいかもしれませんが、、

自己啓発本の捉え方は人それぞれ違ってくると思います。

ただ読んでない人が「意味ある・ない」と語るのは間違っています。

 

まずは読んでみてください!

 

そこから「意味ある・ない」「自分に合う・合わない」を判断してみてはどうでしょうか。

 

自己啓発本を読んでいるのに頑張れない方は、私みたいに読むのをやめて「目の前のことだけ一生懸命やる」マインドに切り替えてみてはどうでしょうか。

私みたいに今より結果頑張れるかもしれませんよ!(^^)!

 

面白い考えた方だと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!

関連記事

気持ちが沈んでいる時に、本を読むことで前向きになれることがあります。 人に話しを聞いてもらうことも効果的ですが、24時間いつでも人に相談することはなかなかできないですよね。気持ちが沈んだ時、落ち込んだ時に本[…]

関連記事

落ち込んだ時、悩んだ時に本を読むことで勇気づけられることがあります。 人に話しを聞いてもらうことも効果的ですが、24時間いつでも人に相談することはなかなかできないですよね。落ち込んだ時、悩んだ時に本はいつで[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG