転職を6回経験した46歳男性会社員が運営中。転職や仕事の悩みを解決する情報を発信しています。お気軽にお立ち寄りください。

「部下を潰す上司」の5つの特徴と末路【ヤバいクラッシャー上司】

残念ながら「部下を潰す上司」は多く存在します。

実際「部下を潰す上司」のもとで働き「ひどい目にあった、、」という人も多いと思います。

 

最近は「部下を潰す上司」を「クラッシャー上司」とも言います。

 

本記事はこの「部下を潰す上司」の特徴と末路をご紹介します。

 

あなた自身が上司であれば「部下を潰す上司」になっていないか、チェックしながら読んでください。

上司でない人もご紹介する特徴に当てはまる上司がいたら、注意するとともに、予防策もお伝えしますので参考にしてください。

 

【部下を潰す上司に耐えられないときは、自分を守るために転職も考えてください】

  • DODA
    5

    転職サイトはdoda

    dodaの専門スタッフが、あなたの希望や適性に合った求人のご紹介や、転職活動のサポートをさせていただくサービスです。
    非公開求人を含む約10万件の求人からあなたに合った求人を紹介。専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートします。

  • パソナキャリア
    5

    最大の特徴は『転職が決まるまで』サポートしてくれる安心感!
    他の転職エージェントにはない、パソナキャリアだけが独占的に取扱う求人も多数。
    パソナキャリアを通じて転職した方の「67.1%」は、転職後の年収がアップ。
    オリコン顧客満足度調査、転職エージェント総合1位(4年連続/2019年~2022年)。

  • JAC Recruitment
    5

    JAC Recruitmentを利用して転職された方の多くは30代以上で、管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、エンジニアとして豊かな経験を備えた方が中心です。
    ・企業を熟知したプロが、無料であなたを“内定”までサポート! あらゆる業種・職種の求人を完全無料でご紹介!
    ・非公開求人50% スピーディーなレスポンス・ハイレベルのサービスを受けられます。

 

「部下を潰す上司」の5つの特徴【ヤバいクラッシャー上司】

部下の気持ちがわからない

部下の気持ちがわからない上司です。

部下だけでなく、自分以外の人間の気持ちがわからないのです。

 

さらに詳しく言うと、次の特徴があります。

  • 人に興味がない
  • 人とのコミュニケーションが苦手
  • 発言の影響力を想像できない
  • 気がつかない・鈍感すぎる

 

部下に興味がなく、コミュニケーションが苦手なので、放任主義になりがちです。

自分一人考えて、正解を導き出し成長していく部下はほんの一握りです。

放任主義は上司としての「職務怠慢」以外の何ものでもありません。

 

また自分の発言で「部下がどう思うか」かわからないので、部下を傷つけたり、失礼で嫌悪感を与える発言をしてしまいます。

部下が嫌な顔や態度をしても、相手の気持ちがわからないので、何とも思いません。

 

上司の人は自分の発言は部下に大きな影響を与えることを認識し、部下の顔色や態度を観察して、言動に問題がないか振り返らなければいけません。

 

部下の人は放任主義だからといって、勝手に仕事を進めないでください。

このタイプはいきなりキレだしたりします。

 

上司に確認を取りながら仕事を進め、嫌なことを言われても気にせずにスルーしてください。

関連記事

職場の人間関係で悩むことはありませんか?誰でも大なり小なり、職場の人間関係で悩むことがあると思います。 ではどうすれば職場の人間関係はうまくいくでしょうか? 私は職場の[…]

 

部下を利用することしか考えていない

自分が目的を達成するために、部下の気持ちを考えず、ただの道具のように扱う上司です。

このタイプは自分が「部下を踏み台にしている」ことをわかってやっているので、タチが悪いです。

 

自分さえよければいいので、部下が困っていても関係ありません。

自分の指示を守り、成果を出す人しか興味がありません。

 

結果部下が頑張り、組織的には成果を出すので、出世してしまうパターンも多いです。

このタイプの上司のさらに上の上司が「部下を踏み台にしている」ことを認識し、適切な評価や処罰が与えられるかがポイントです。

関連記事

職場であなたの周りに「自分さえ良ければいい」と考えている人はいませんか? 誰でも多少は自分中心に物事を考えることはあると思います。しかし、あまりにも「自分のことしか考えない、自分さえ良ければいい」という考え[…]

 

「自分は偉い」と勘違いし威張り散らす

自分が大好きで威張って、ちやほやされたいのです。

「自己愛」と「自己顕示欲」が強い上司と言えます。

 

自慢話や若い頃の武勇伝を話すのが大好きです。

自分が部下を潰しているのに「部下にロクなやつがいない」とか平気で言うタイプです。

 

また部下を怒ったり、取引業者に偉そうにしたり、周りを見下すことで自分を上に見せようとします。

このタイプは頭はそれほどよくないので、おだててながらうまくかわすことは、それほど難しくありません。

 

40代以上の上司は自分が「裸の王様」になっていないか、振り返ってみてください。

ヘンに部下からおだてられるのは、尊敬されているわけではなく、逆にバカにされている可能性がありますよ。

関連記事

初めから言葉は悪くなりますが、、あなたの周りに「仕事ができない無能上司」はいませんか? 「何でこの人はこんなに仕事ができないのに上司なんだろう?」無能上司にこのような疑問を持ったこともあると思います。[…]

 

感情の起伏が激しくすぐ怒り出す

感情の起伏が激しく、激情型の上司です。

 

上司というより、経営者に多いタイプです。

 

すぐに次のようなことを口走ります。

  • お前はクビだ!
  • 役たたず!
  • なんでこんなこともできないんだ!
  • 給料ドロボーが!

 

いくらでもこのような罵詈雑言が出てきて、言われた方のメンタルを破壊していきます。

典型的なわかりやすい「パワハラ」をして部下を潰す上司です。

 

現代ではこれだけ「パワハラ」に対し、問題提起されているのに、なぜが「俺は大丈夫」と過信して、パワハラ発言を繰り返します。

いつでもスマホ一つで発言を録音できるのに、なぜ気が付ないんでしょうかね。。

 

カッとなったら自制が利かなくなり、怒ったり怒鳴り散らすのです。

 

上司の人は現代では「自分の発言は録音されている」と思って発言した方が良いです。

本当は「録音されているから」どうこうでなく、上司として品性と常識のある発言をしなければいけませんよね。

 

部下の人はこの激情型は「好き・嫌い」がはっきりしているので、好かれているうちは良いですが、嫌われると評価をさげてきたり、ムチャな仕事を振ってきたりとやっかいです。

 

上司の性格を変えることは難しいので、部署異動や転職も視野に入れるべきです。

関連記事

あなたの周りに、感情的になる人がいませんか?感情的になる人の近くにいると「いつ感情が爆発するか」ヒヤヒヤしながら接しなければいけません。 話し合えば済む問題が、感情的になることで話しがこじれて、まとまらない[…]

関連記事

あなたは自分の機嫌が悪い時にどのように対処していますか?もしかしたら不機嫌な時に「誰か私の不機嫌を直して!」と思ったりしていないでしょうか? 「自分の機嫌は自分で取る。人に取ってもらおうとしない」と題して、[…]

 

「手柄は横取り、責任はなすりつける」小さな人間

小さな、弱い人間ほど、手柄を自分のものにしたがり、責任を取りたがりません。

言葉は悪くなりますが、仕事のできない無能上司にありがちなタイプです。

 

元々、仕事はできないので手柄を横取りし続けて出世したとしても、どこかで「化けの皮」がはがれて失脚してしまうでしょう。

ただ手柄を横取りされるだけならまだしも、責任をなすりつけられて降格や減給されたら、それはやりきれないですよね。

 

責任をなすりつけられたら、強い態度で「私ではありません!」など、主張しましょう。

 

小さな弱い人間なので、強い態度で出られると、案外弱く何も言えなくなるタイプです。

 

上司の人は「責任を取るのが上司の仕事」であることを肝に銘じましょう。

責任を取るから、部下より高い給料をもらっているのです。

 

「手柄は部下に、責任は上司である自分が取る」この態度を続けていたら、必ず部下がついてきます。

 

そして部下があなたを助けてくれます。

そうした方が後々はあなたは信頼を得て、出世していきます。

この事実に早く気が付きましょう。

 

関連記事

あなたが上司であれば、1番大切な仕事は何だと思いますか?あなたが部下であれば、上司に1番してもらいたい仕事に何になりますか? 上司として、やるべき仕事が様々あると思います。その中で「上司の1番の仕事[…]

 

上司は部下のメンタルに大きな影響を与えている

「部下を潰す上司」の5つの特徴と末路【ヤバいクラッシャー上司】

メンタル不調者や退職者が多い職場には「部下の潰す上司」がいることが多いです。

それほど、部下のメンタルに「上司の存在」が、とても大きなウエイトを占めているのです。

 

上司の人は、部下のメンタルに大きな影響を与えていることを自覚してください。

  • 上司の機嫌が悪ければ、部下は気を使います。
  • 上司が怒れば、部下は落ち込みます。
  • 上司のムチャな要求に、部下はメンタルを壊します。
  • 上司の手柄の横取りや責任のなすりつけは、部下のやる気をなくします。

 

「部下を潰す上司」の大半が性格に問題があるのですが、本人は無自覚であったり、罪悪感がないために、部下や周りの人間が振り回されメンタルに大きな影響を与えているのです。

  • 自分さえ良ければいい
  • 相手の気持ちがわからない
  • 部下に無関心
  • 感情の起伏が激しい

 

こんな「性格が悪い」上司に部下は翻弄されてしまうのです。

関連記事

あなたは仕事で疲れたときに休めていますか? 真面目な人や責任感が強い人ほど、なかなか休めていない現状があるのではないでしょうか。また「休む」こと自体に「私だけ休んでもいいのだろうか、、」と罪[…]

 

「部下を潰す上司」の末路

「部下を潰す上司」の5つの特徴と末路【ヤバいクラッシャー上司】

「部下を潰す上司」の特徴をご紹介しましたが、部下から見ると許すことはできない、腹が立つ上司ばかりですよね。

 

ここで気になるのは「部下を潰す上司」の末路です。

結論「部下を潰す上司」はどこかでつまずき失脚していきます。

 

「性格の悪い人」の栄光は続かないということです。

裏付ける理由は様々あります。

  • 恨みを買って敵が多いので、周りから攻撃され失脚する
  • 無能であることがバレて失脚する
  • 会社内の自浄作用が働き、さらに上の上司や経営陣が失脚させる

 

言葉は悪くなりますが、会社も周りの人間もバカではありません。

「部下を潰す上司」の栄光が長く続くほど、甘くないということです。

 

逆に「部下を潰す上司」の栄光が長く続く会社は、経営陣がおかしいので、その会社の未来はないかもしれませんね。

そういう会社であれば、見切りをつけて転職することをおすすめします。

 

恥ずかしながら私も、、30代はすぐカッとなって部下を怒り散らしたり、部下の気持ちをわからず行動したことがあります。

 

私は30代後半で一度当時のポストから降格、いわゆる失脚させられました。

 

「濡れ衣を着せられた」ところもありますが、それも含め結局は部下から恨まれていたのだと思います。

そのときは本当に落ち込みましたが、自業自得なので、その経験は今となっては財産です。

 

二度と「部下を潰す上司」にならないと、強く決心しました。

 

まとめ

「部下を潰す上司」の特徴と末路をご紹介しました。

 

ご紹介した特徴の一つだけ当てはまるというより、複数当てはまるタイプが多いのではないでしょうか。

「感情の起伏が激しくすぐ怒る上司は、責任を部下になすりつける」などです。

 

大切なのは「部下を潰す上司」になっていないか、自問自答し続けることです。

気が付けば変われるチャンスはいくらでもあります。

「もしかしたら自分はこのタイプかも」と気が付いたら、勇気を持って変わりましょう。

 

変わらなければ、あなたの待っている先は「栄光」ではなく「失脚」の可能性が高いです。

 

部下の育成に「威張ったり、怒ったり、手柄を横取りする」必要は全くありません。

部下に感謝し一人の人間として認め、誠意を持って指導すれば、必ず部下はあなたを助けて押し上げてくれます。

 

その事実に早く気が付き、本記事が「部下を育てられる上司」になる、きっかけになれば幸いです。

 

「部下を潰す上司」にどうしても耐えられなかったら

「部下を潰す上司」の5つの特徴と末路【ヤバいクラッシャー上司】

部下の立場から「部下を潰す上司」に耐えられなかったら、環境を変えることを考えてください。

 

ご紹介したように「部下を潰す上司」の末路は「失脚」の可能性が高いですが、どうしようもない会社や経営陣であれば「部下を潰す上司」の栄光が長く続きます。

 

星の数ほどある会社の中で、そのような「どうしようもない会社」に居続ける必要は全くありません。

また上司に潰されかけて「いつ失脚するかわからない上司を待てない!」という方も転職を考えてください。

 

メンタルは一度壊すと、回復するのに時間がかかります。

 

自分のことを最優先に考え、上司から潰される前に逃げてください。

 

転職を考えたとき頼りになるのが、転職のプロからサポートを受けられる転職支援サービスです。

転職エージェントに相談すると、あなたの希望に合う「非公開求人」の紹介など、無料であなたの転職活動を支えてくれます。

 

全年代におすすめなのは、大手転職エージェントのDODAパソナキャリアです。

 

30代以上で転職を考えたら、ハイ・ミドルクラス転職顧客満足度4年連続1位JAC Recruitmentへの面談がおすすめです。

JAC Recruitment
5

JAC Recruitmentを利用して転職された方の多くは30代以上で、管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、エンジニアとして豊かな経験を備えた方が中心です。
・企業を熟知したプロが、無料であなたを“内定”までサポート! あらゆる業種・職種の求人を完全無料でご紹介!
・非公開求人50% スピーディーなレスポンス・ハイレベルのサービスを受けられます。

 

転職エージェントと面談すると、次のメリットがあります。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方サポート
  • 非公開の特別な求人紹介
  • あなたの経験やスキルに合う求人紹介
  • 企業別の面接対策
  • 条件面や給料面の交渉

 

転職において自分一人ではできない部分を、転職エージェントがサポートしてくれます。

どのエージェントも登録は簡単で相談も無料です。

 

私の転職6回の中で実際利用して、本当に役立ったおすすめ転職サイトと転職エージェントを紹介します。

  • 『ビズリーチ | 高年収求人とヘッドハンターからスカウトあり(年収750万以上向け)』

➡【公式】https://www.bizreach.jp/

  • 『DODA | サイト・スカウトも使い放題。安定感No.1』

➡【公式】https://doda.jp/

  • 『パソナキャリア | 転職が決まるまで手厚くサポート』

➡【公式】https://www.pasonacareer.jp/

  • 『JAC Recruitment | 30代以上おすすめ。ハイキャリア向け』

➡【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 

「部下を潰す上司」にあなたの未来をまかせる必要は全くありません。

自分の希望通りの転職をするために、転職エージェントに頼ってみてくださいね。

 

以下の記事で「転職エージェント」について解説しており、有益な情報なので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

関連記事

私はこれまで転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェント活用しました。 転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが、転職を成功させる近道になります。しかし、どの「転職サイト[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

関連記事

私は転職を6回経験し、数多くの転職サイトと転職エージェントを活用しました。 転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントを上手に活用することが重要です。しかし、どの「転職サイト」と「転職[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

あなたの希望の転職をするために、転職エージェントを上手に活用しよう!

転職は一人で悩むより、あなたに合う求人紹介や面接対策をしてくれる転職エージェントの無料サポートを受けましょう。自分の夢ややりたいことを叶えるための手段として活用してください。

CTR IMG